1. まとめトップ

ヒロミ奇跡の再ブレイクを果たすも既に消滅の危機か? どうやら本人も怯えている

最近になって毎日のようにテレビで見るようになったヒロミさん。しかし一時期は完全に干されていましたよね。再ブレイク後のヒロミさんの言動に注目。

更新日: 2015年02月16日

0 お気に入り 2088 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

north_hachiさん

ヒロミ

プロフィール

ヒロミ(1965年2月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家、トライアスロン競技者(トライアスリート)。株式会社ビィーカンパニー代表取締役社長。本名、小園 浩己(こぞの ひろみ)。

東京都八王子市出身。プロダクション人力舎を経てビィーカンパニーに所属(マネジメント業務は田辺エージェンシーが担当した後、2008年からはプロダクションノータイトル)。妻は歌手でタレントの松本伊代。血液型A型。

一度干されるも奇跡の再ブレイク

一時期ヒロミさんは完全にテレビから干されていました。
原因は堺正章さんとの確執という説もありますが定かではありません。
そんな中でも最近になってヒロミさんはテレビに奇跡的に復活を果たしました。
しかし、芸能界からのバッシングも再燃し始めてしまっているようです。

「芸風が再び問題になり始めている。いまでこそ多くの芸人やアイドルが彼と共演していますが、一部の芸能人は彼を毛嫌いし絶対に共演しようとしません。各テレビ局のプロデューサーもこれに気づき始めているんです」

ヒロミが敬遠される理由は、昔と何ら変わらない上から目線の発言と、横柄な態度だという。
 「大物芸能人や売れている芸人らを呼び捨てにし、プライベートトークを暴露することで、いかに彼らと仲がいいかをアピールする。結果、ヒロミと初めて共演する有吉弘行や坂上忍、嵐や関ジャニ∞らは、この話芸にコロリと騙され持ち上げるようになる」(同)

しかし、面白くないのは勝手に名前を使われる芸能人だ。
 「大昔にたった一度だけ行った食事会やゴルフのことを何度もネタにされる。たいして仲もよくないのに家族付き合いをしていると吹聴される…。言われた側も誹謗中傷されたわけじゃないから、表立って怒ることもできない。結局は絡みたくないので共演拒否という形になるんです」(芸能プロ関係者)

ヒロミ本人も最近では弱気な発言をしている

最近のヒロミさんの弱気な発言

ヒロミは「毒舌は坂上忍とかに任せればいい。僕は良い人キャンペーン中だから」と毒舌キャラを封印。

僕らの仕事はやる気を出したところで、呼んでもらえないと出られない

ヒロミさんの言動は以前に比べてて謙虚で丁寧なものになっています。
最近では副業の調子もあまりよくないらしく、芸能界から消えるのは厳しい状況。
昔テレビ界を干された経験もあり、少し臆病になってしまっているのかも知れません。

1