蛇っていうのは、ただのネズミ食べるだけの動物と思わない方がいいです。神聖な生き物です。
過去に同僚の男性が蛇が塀から出てきたって事で、いきなり工事用のでっかいスコップで蛇の首や胴体を何度も叩き斬って滅多斬りにした男の同僚がいて、私は何度も止めたのに聞きませんでした。その時の蛇の顔凄かったし、私はやめろ逃がしてやれと叫んだけど男って、しとめるまでやめない所あるから「あぁー祟られる」と思ったんです。蛇は、出てきた時の見た目は気持ち悪いかもですが毒を持っていないし噛みつかないんですから、人を見たら、あ!やばいと思って自然と逃げていくんですからね。だから、むやみな殺生は、やめてほしい。祟りがあります。

蛇は人間以上の能力を持っています。その男性、蛇を殺して数日して目におっかない紫色の巨大な腫れものが右目に出来、まるで四つ谷怪談の女性みたくなったんですよ。毒が目に回ったかのような腫れで、いきなり朝起きたら目がこんななってたと、殴られたりではなかったようですが、目があかずに瞼がすごくて・・・蛇供養すすめましたが聞きませんでした。おいわさんみたくなった瞼もも中々治らなかったり他にも突然、こけるようになって、脳梗塞になって倒れたり、今度は、その人は当時、高級取りだったのに蛇殺してからは、何故か急に金銭苦に陥ってしまい、この人やばいと思い墓参りしてないでしょ、墓参りしないと守ってもらえないよというと母親も父親も俺を捨てたし、どこいったかわからない。名前もしらないっていうんです。私が、でも、それしないと、あなた本当にまずいよ!!といってたんだけど、いうこと聞かず、結局、その人は自殺してしまいました。蛇さん、相当その人怨んでた。だから、蛇の呪いと思いました。蛇を殺傷した場所が首と胴体二か所で3か所斬ったそうだから顔を覚えられて取り憑かれたと思いました。むやみに蛇は絶対殺さないでください。それと蛇は神様の使いとして眷属神としての役割を担ってる場合があります。「眷属」(けんぞく)は、本来、神の使者をいうんですけど神様がつかわせる場合があるんです。夢とかでもです。

蛇は、「けんぞく」として神様が命令した動物などを遣わせている場合があります。多くは、神様と関連する動物(想像上の動物を含む)動物の姿を持つもの、日本の神道における例として「蛇」「狐」「龍」などがありますが、神様に代わって神の意志を伝えるなどすることで蛇、きつね、龍、他にも綺麗な昆虫でさえも「眷属」として出す場合があるんですよ。夢で出る場合も含めて。夢で見たのが良い夢か、なんか気持ち悪かったという夢かで、いい感じか悪い感じだったかでも吉か凶か分かりますよ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【夢占い】蛇の夢は吉夢が多い!蛇の夢、蛇を見かけたら宝くじを買おう!

蛇は神様の使いでもあります。眷属(けんぞく)として遣わせられる時があるのでむやみな殺生は絶対にしてはいけませんよ。

このまとめを見る