1. まとめトップ

渋谷区同性カップルに証明書発行制度を条例に3月にも提出

渋谷区が自治体としては全国で史上初となる、同性カップルに対してのパートナーを保証する証明書を発行する条例案を3月に提出することを決定したそうです。

更新日: 2017年08月31日

8 お気に入り 22818 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

渋谷区とは

渋谷区(しぶやく)は、東京都の特別区のひとつ。区の成立は1932年(昭和7年)で、1962年(昭和37年)の住居表示施行後から現在まで32の町名がある。区役所の所在地は、区内宇田川町(2015年10月から2018年までは、渋谷1丁目の仮庁舎に一時移転中)。

同性愛

なかなか理解が広がらないだけで、愛の形も色々あるものです。
世界の中で広がりつつある、同性愛への理解を一歩進められるかが肝心なニュースです。

男性同士または女性同士の間での性愛や、同性への性的指向を指す。同性愛の性質を持っている人のことを同性愛者(どうせいあいしゃ)、ホモセクシュアル(homosexual)という。

日本では社会的評判がよくなく、同性愛者は肩身が狭い、とよく嘆かれています。

日本ではまだ言葉すらあまり浸透していない模様です。

同性カップル条例

東京都渋谷区は11日までに、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を3月区議会に提出することを決めた。可決されれば4月1日施行、証明書は2015年度内の開始を目指す。

全国でも初とのことで驚きの条例になりそうです。

これが全国に先駆けて初の条例となったようです。

以降、様々な自治体でも動きが。

ちょっ、この子は何を言って・・・

同性カップルが、アパート入居や病院での面会を家族ではないとして断られるケースが問題になっていることを踏まえ、区は区民や事業者に、証明書を持つ同性カップルを夫婦と同等に扱うよう協力を求める方針だ。

これは確かに現行で困っている人がいるのなら、この制度で救われる人がいるのならいい話のようです。

ちょっ!?

まあ、他人から見てありか無しかは別として・・・本人たちが望むのなら権利としては保証してあげてもいい気がします。

にしても、イラストはもう少しなんとかならなかったのでしょうかw
1点だけおそろしいことになってますww

ただし!気をつけないといけないポイントは・・・

法律上の効力はない。

あくまで推奨する指針を作ったに過ぎない、といったところでしょうかね。

仮に、不動産業者等が、そのパートナー証明書に関して、関係なく対処をしたとしても、この件だけでは法律によっての効力・強制力は期待できないわけで・・・
であれば、有効なのは、元々そんなのなくても融通の効く優良業者だけなのではないのか??という一抹の不安も無くはない。

あくまで法律改正でも、憲法改正でもない、ということだけは注意ですね。

世界では

世界では、日本と違い、すでに同性間夫婦を法的に認めていて、夫婦と同等の権利を与える、としている国も多々あります。
具体的には、
オランダ、スペイン、スウェーデン、アルゼンチン、カナダ、南アフリカ共和国など10か国、アメリカの11州(アメリカは州法が権限強いので週により異なります)などです。

世界的に見ると、法的にも認めているケースは結構あるようです。
特に先進国では法的に整備されている国は多い様子です。

なんか幸せそうでいいですねえ。
公的に認められている国では同性婚も祝福されるんでしょうね☆

渋谷に続き横浜も

なんと、東京では渋谷で認めたのに続き、神奈川県横浜市でも認定を始めるようです。
これから全国に波及していくのでしょうかね。

1 2