世界の統一を目前に魔導士と非魔導士が憎しみ合い、運命を乗り越え前へと進む力を失ったために滅びてしまったという世界。「神」によって作られた。ジン達やアル・サーメン、そしてアラジンの生まれ故郷。この世界の情報は禁忌でジン達すら語ることを許されない。人間以外にも多数の知的生命体が生まれて、それぞれの種族がバラバラで平和に暮らしていたが、食べ物や住む土地を巡って次第に異種族間の争いが起こった。後に魔法使いとなった人間が異種族間の争いを治めるものの、価値観・言葉・生態がバラバラの種族達全員が納得する法律を作れる訳ではなく、以降も混乱は800年続き、後にソロモンが現れたことでアルマトランを一つにしたとされる。

出典マギ (漫画) - Wikipedia

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マギ アルマトラン編 解説

※この記事には、ネタバレが含まれます

このまとめを見る