出典 kingkazuma31さんがアップロード

ダビデ・ヨアズ・アブラヒム(ダビデ老 )

魔導士聖教連長老会第一元老。魔導士の長。ソロモンの父。アルマトランで800歳以上も長生きしている魔導士だが、魔法による老化の抑制で若々しい外見を保っている。「神」と繋がる穴を開け、「神」の身体から直接魔力を剥ぎ取り続けており、それによって大聖堂府に強力な「防壁魔法」を張ったり、絶大な威力を持つ魔法を使うことができる。愚々塔を発明した。ソロモン達との最終決戦では、自分達のいる大聖堂府を囮にしてソロモン達を閉じ込め、その隙に手薄になった彼らの後方基地を狙い、セッタをはじめとする後方基地に残った者達を皆殺しにした。
神杖 八芳星が刻まれ球体を携えた形

この情報が含まれているまとめはこちら

マギ アルマトラン編 解説

※この記事には、ネタバレが含まれます

このまとめを見る