1. まとめトップ

サイトに登録できない人が急増中?!「文字認証」が読めなすぎて困る・・・

サイトでたびたび出てくる”グニャグニャした文字”。あれって最近ますます読みづらくなってきてませんか?実はあの「文字認証」、セキュリティにはすごく重要みたいです。

更新日: 2015年02月18日

0 お気に入り 44750 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakyunaさん

▼ 文字認証の画像って読めないときがありますよね・・

サイトの文字認証が難しすぎて人間が読めないぜ…なんてかいてるのか素でわからない、へへっ、なんかもうあれだなbotの方が賢いね!!

文字認証が( *´艸`)クスッ♪ 他にどんなん出るかな~と更新したら読めないし・・・ pic.twitter.com/QuiEs5fez2

▼ 文字認証って何の為にあるか、知っていますか?

ログインや登録時に画像で読みにくい変形文字(歪んでいたり、一部が隠れている文字)が表示され、それを読み取って入力しなければ次のステップに進めない場合があります。

プログラムを悪用して自動で不正なログインをしたり、大量登録、迷惑な書き込みなどがおこなわれるのを防ぐためのものです。

・ちなみに、画面を取り込む「キャプチャ」とは全く別の単語です!

CAPTCHA という語は「completely automated public Turing test to tell computers and humans apart」(コンピュータと人間を区別する完全に自動化された公開チューリングテスト)の人為的頭文字である。

▼ でも難しくなりすぎて人間にも読めなくなってきてるらしい・・

認知ソフトウェアに対抗するために難化が繰り返された結果、既に人間の認識が困難になるほど難化しており、本来の目的を果たせていない場合がある

スパムボットの高度化とのイタチゴッコによって、本来、人間に読ませるはずの「CAPTCHA」が、そもそも人間が読めなくなる、という本末転倒な事態に陥っています。

▼ googleが新しい技術を開発したらしい!?

新しいreCAPTCHA、No CAPTCHA reCAPTCHAはチェックボックスによって、ロボットではなく人間であることを証明します。

やっとのことで読める単語や家屋番号をタイプすることによって人間であることを証明する、あの見慣れた入力フォームは、ワンクリックによって置き換えられる

この新しいプロセスは、実は洗練された人工知能の分析により動作していて、クリック前、作業中、後のそれぞれで、どんな行動をとっているかを考察しています。

なお、同社によると、リスク分析エンジンで相手がユーザーかボットかを判別できない場合は、従来のCAPTCHAが表示されるということだ。

こういう技術、そんな必要か?とか思ってたけどCAPTCHAクリアできない人本当にいるみたいだし、やっぱめっちゃ必要だったのか wired.jp/2014/12/06/goo…

1