1. まとめトップ
  2. おもしろ
673 お気に入り 465011 view
お気に入り追加

それぞれの家庭の色が出る家訓

家訓とは守るべきものとしてその家に伝わる戒めや教え。

うちの実家はなぜか「男子でも幼少期より家事をしこむべし」という家訓が明治のころからあったそうで、一族みんな家事万能男子。大正生まれ江戸っ子の祖父でさえ、毎朝朝食をこさえて風呂掃除しておっただよ。

あなたの家には「家訓」がありますか?
門限や挨拶などの決まりごとだけでなく、ほかの家にはない自分の家独自の守るべきルールや約束ごとがあるはず。

恋愛にまつわる家訓

「モテたいと言っているうちはモテない」が家の家訓です。

加瀬亮と結婚したいとか言ってる女は信用するな、これ我が家の家訓

我が家の家訓は「ろくでもないのと結婚するくらいならひとりで生きていく力を身に付けろ」なのでひとりで生きていきます

お金にまつわる家訓

うちの家訓「女は貢ぐな、貢がれろ」だけどみごとに破って生きてるごめんなさい

うちの家訓に賭博禁止とあるのは「泥棒は物を奪う、火事は家まで奪う、ギャンブルは財産まで奪う。」という理由から。

生き方にまつわる家訓

ちなみにうちの家訓は「働かざる者生きるべからず」です。

なるべくそーっと生きる、はうちの家訓。体は使った分だけ消耗すると思っているふしがある。

我が家の家訓その一、食って平気かどうかは食ってから決めろ

うちの家訓は「賞味期限は自分で決めろ」と「賢い者ほど大雑把」なのだよ、プリンターよ。

意外とある下着にまつわる家訓

我が家にはいつ何があるかわからないから毎日ブラとパンツは揃えておけという家訓がある

お正月には、下着とお箸と歯ブラシを新しくするのが、私の家訓です^ ^ 特に下着は絶対に。

「新年は新品のパンツでむかえるべし」が家訓なので下着を新調する。桃の薄皮のような肌触りのスリップも買ってしまった。見えないところへの投資って、ものすごい気分があがる。頬がぽっぽっ。

外でるときは事故にあって救急車で運ばれるかもしれないからきれいなパンツ履きなさい、という家訓。でも、アタイまだ救急車乗ったこと無いよ、おばあちゃん‥

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう