1. まとめトップ

最新の美容法【サーマクール】が凄いらしい!見た目年齢若返り!?

「見た目で年をとりたくない!」というのは全女性が思っていることではないでしょうか。でも老化は待ってくれない!そこで今回は「切らないたるみ治療」で話題のサーマクールについて調べてまとめてみました。この方法で効果的にエイジングケアできるといいですね!

更新日: 2015年02月18日

1 お気に入り 1134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cosmoof03さん

サーマクールとは

サーマクールとは、RF(高周波)を使った、レーザーなどの光エネルギー治療とはまったく異なる、新しいシワ・タルミの治療法です。
ラジオ波という、電気的エネルギーを皮膚深部に伝えることにより、お肌の張りとつやを取り戻し、若返りを実現します。
タルミやシワが気になる方、二重あごを治したい方。小顔を求める方に最適な治療法です。

各美容皮膚科・クリニックでも有名!

高周波による熱の作用で、コラーゲン線維を収縮させ、たるんだ皮膚を即時引き締めて引き上げ、脂肪細胞間の線維まで引き締め、即時小顔効果をももたらします。

最先端の技術で効率的なリフトアップを可能にしました。 ダウンタイムも無く、さらに自己コラーゲンの活性も促すなど、非常に画期的な治療です。

シワ・たるみの改善のみならず、ハリ・弾力アップ、肌質改善、ニキビ跡の改善、毛穴の引き締めなどにも高い効果があります。

なぜサーマクールはたるみに効くのか?

サーマクールは「高周波RF(ラジオ波)の力」の熱伝導によって
皮膚下2~4mmに熱エネルギー(約50℃)を与え熱変性の作用でコラーゲン活性を
ひきおこし、たるみを改善する治療です。
表皮にダメージを与えず、真皮だけに熱を与えることで、皮膚の再生機能を高め、コラーゲンやエラスチンを多く再生させます。
皮膚の再生機能が高まることは、コラーゲンやエラスチンが増えるだけでなく、皮膚内部の新陳代謝が活性化する事にもなり、皮膚の張りが出るだけでなく、キメの細かい肌に変わっていきます。
この結果、皮膚の引き締め、リフトアップ、シワの改善が出来るというわけです。

サーマクールでケアできるところ

額のしわ・眉の下がり・まぶたの下がり
目じりの小じわ・くま・下まぶたのしわ
法令線・ゴルゴ線・口元のしわ・マリオネットライン
フェイスラインのたるみ・顎のたるみ・首のしわ

サーマクールの気になる費用

400ショット
顔全体1回(鼻・鼻下除く) 110,000円
600ショット
顔全体1回(鼻・鼻下除く) 150,500円

顔全体(400ショット) 150,000円
目の上(225ショット) 100,000円
目の下(225ショット) 100,000円

サーマクールを自宅でできる!?

1