1. まとめトップ
1 お気に入り 3914 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

parao30さん

CDが売れない時代

売上は年々減少しています。

CDの生産額は、国によって多少の差はあるものの、世界的に1997年 - 1998年をピークとして減少傾向にある。

CDの売れない時代にひっそりと、ある文化が見直されています。

なぜ?レコード人気が再燃中!

アナログレコードの良さを再評価する動きが高まっている。インターネットのダウンロード配信に押され、 CDの売り上げが年々減少する中、アナログ盤の生産数は二〇一〇年ごろから急速に増加。

アナログレコード人気はアーティスト側の音やジャケットへのこだわりと、こだわって聞きたい人の興味の両方が盛り上がってきたから

中高年の方には懐かしい存在とも言えるアナログレコードが復活の兆しを見せていて、昔発売されていた名盤だけでなく、若者アーティストも新譜のレコードを出し始めています。

専門店が渋谷に出店

5月に閉店した老舗のレコード店「DMR」の跡地に出店。洋楽全盛期の60~80年代の中古レコード・CDの名盤を中心に、約8万点の商品を取り揃える。

針やプレーヤーなど関連商品も豊富に取り揃えられています。

今活躍のアーティストたちも続々参戦!

Perfumeは海外での人気が高く、そこからの要請でレコード発売されました。

@souguchi アナログレコードの使い方初めて見ました!家にあるけど物置にしまわれて存在がなかったことになっているので久々に出したいです! また3月に発売されるB'zのアルバムもレコード版があるのでそちらを買おうかって思いました。

海外でも活躍しているアーティストが多いですね。

大人気のアナ雪からも発売

こちらはサウンドトラックで、盤面にオリジナルのイラストが描かれているので、プレイヤーがなくともインテリアとして楽しむファンもいるかもしれませんね。

レコードの魅力とは?

一度、針を落としたら、A面を聴き終えるまで時間がかかります。でも、その面倒なところがいいんです。

その時間の流れ方含めて魅力だということです。

針を落とすたびに違う音になり、コンディションを整えることで変化し新しい音に出会えるアナログレコードは、こだわる人にぴったりなんです。

音の違いを楽しめるのも魅力の一つです。

その人にとっての「良さ」とは、青春時代に初めて出会ったもので、それによって開眼させられ、感動したものだったりします。それの再現なのです。

ノスタルジーです。

アナログレコードがちょっとしたブームとか。・・・アイマスがLPで出てたらと思うと収納にぞっとする反面、ディスプレイにも凝れるなぁ、とか妄想が広がる。(^^;

世界中でアナログレコードがまた人気が出てるみたいだ(^ ^) CDと比べて厚みや奥行きが違うで温かみがあるんだと… もう少し人気が出たら買ってみようかな?と思うわたし… アーリーマジョリティー。 instagram.com/p/zOTrTiuDly/

しかし、問題点も浮上

その一方で問題として浮上してきたのは、アナログレコードのプレス工場の設備不足のため、世界中からオーダーに見合うスピードで製造することが困難なことが問題になりつつあります。

1