1. まとめトップ

日本国民の3割が花粉症

年々花粉症患者は増え続け、今では国民の3割にもなっています。

なぜ国は杉をなくさないのか?

多くの国民が花粉症で悩まされているのに、なぜ杉は減らないのでしょうか?

杉は土砂崩れを防ぎ、二酸化炭素を吸収する量が多い

災害の多い日本、環境保護のために二酸化炭素の削減もしなくてはいけない
材木としても価値のある杉をなくすわけにはいかないのです。

すでに無花粉の杉が開発されています

2015年度から補助金を出し、花粉の少ない杉へと植え替えを促進

花粉の少ない杉への植え替えにかかる費用の一部を国が負担。
2017年までに全体の50%にする予定です。

花粉症の治療は保険が適応されます

花粉を注射で体内に入れ免疫を強化する注射免疫療法、花粉エキスを舌の裏に乗せる舌下免疫療法があります

注射免疫治療法は通院が必要ですが、舌下免疫療法は自宅でできるため手軽に始められます。
ただしどちらも効果が出るのに2年くらいかかるので根気が必要です。

即効性のあるステロイド注射は副作用に注意が必要

病院に行かなくても、できる方法があります

1





気になったことを自分なりにまとめています。
世界情勢、美容などに興味があります