1. まとめトップ

テロの標的 フランス パリ・ニースが殺られた イスラム国に狙われている場所 旅行者注意

近寄るな フランスがヤバイ パリ・ニースがやられた テロの標的 イスラム国に狙われている場所・人 ISIL・ISIS 旅行者注意

更新日: 2017年09月17日

sublime626さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 28184 view
お気に入り追加

米情報当局者はニューヨーク、テキサス、バージニアの地元当局に対し、来週7日に過激派組織「アルカイダ」が攻撃する可能性があると警告した。

フランス南部のニースで7月14日の夜、フランス革命を記念する祝日

■22日には東京マラソン開催

 間が悪いというか、国際会議直後の22日には、3万6000人が参加する東京マラソンが開かれる。

「前回大会も、300人近い死傷者が出た13年の米ボストンマラソンの爆弾テロ事件を受け、大幅に警備を強化して実施された。警視庁は今回、警備をさらに強化、厳戒態勢で臨むとしています。警備などに当たる人員も前回の5500人から6000人に増やされる。

「バハレーン日本人学校」には21日、地元大使館と文部科学省からメールと電話があった。「日本人が標的になる可能性がないとも言えない」「より一層児童生徒の安全の確保をするように」との内容だった。

1





sublime626さん

まとめます