1. まとめトップ

占い好き♡牡牛座編*あなたは何座?12星座の特徴まとめ

女子なら誰もが気になる自分の星座。大好きな彼の性格だって知りたいし...。そんなアナタ(と自分のため)に12星座をまとめてみます。12星座の2番目、【牡牛座編(4/21~5/20生まれ)】です。

更新日: 2015年02月21日

17 お気に入り 23511 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

poncho-msさん

牡牛座(4/21~5/20生まれ)

牡牛座の基本的な性質をうまく表す言葉は、大体次の ようなものです。温厚、もの静か、几帳面、楽しいこ と好き、落ち着き、常識的・・・

よく、忍耐強い星 座だと言われますが、それは努力して身に付けた長所 ではなく、「地」の星座として生まれ持ったものです。

牡牛座は、“超”がつくほど頑固。自分なりのやり方を絶対に曲げないので、牡牛座へのアドバイスや助言は、まったく無駄で自分の所有物への執着も強い。

【地の星座ならではの地盤の固さが特徴】

我慢強い 用心深い 快適さと安楽さを求める 安定 頼りになる 倹約 実際的 実利主義 徹底する 着実 忍耐 怠惰 強欲 努力家 頑張り屋 計画者 確固とした 計画者 断固とした 常識 論理的

「牡牛座」の取り扱い説明書

*安定志向

誠実で真剣、おうし座が大切にする生活は、きちんと整えられ、感情的にも物質的にも居心地よいものです。

おうし座は安全を求めますが、それはエゴイストだからではありません。愛する人には惜しみなく与えます。信頼でき、寛大で忠実なタイプ。

*チームワークも大切にする

おうし座は、仕事をてきぱきとこなし、細かい気配りができます。全てがきちんと計画立てられている時にほっとできるタイプ。

プレッシャーのかかる時でさえ力強く、遂行するよう託された仕事を続けます。毅然とした性格で、信頼されていると感じれば、仕事に不備はありません。チーム精神を併せ持ち、おうし座は忍耐と根気と細心の注意が必要な仕事においても、自分を輝かせます。

争いを好まないので世渡り上手です。

*好き嫌いがハッキリしてる

牡牛座は「自分の五感」が基準と言っても過言ではありません。
目で見て、耳で聞いて、匂いをかぎ、舌で味わってみて、触ってみて……、自分にとって「好き!」「楽しい!」と感じるものを大切にします。

他人との背比べやマウンティングはあまり重要ではないようです。

*誠意と感謝はモノで

目に見えるものが欲しい!

「ありがとう」ってそれ、おいしいの? が牡牛座の本音。
感謝は言葉ではなく、モノやお金で表現しないと伝わりません。もちろん、おいしい食事やスイーツも大歓迎。誰に何を言われたかは忘れても、誰に何をもらったかはしっかりカウントしているのです。

目に見えない精神的な豊かさ(たとえば夢や自己理解 など)は牡牛座にとっては「豊か」のうちに入りません。安心とは信じられることであり、信じられるとは 具体的で、しかも不変であることを意味するのです。

牡牛座にとっては"形あるもの"が大切なようですね。

*質の良いモノを長く愛す

ファストファッションよりは、老舗ブランドの方が好きそう。

そんなあなたは、貴金属、骨董品、フェラーリの名車など、実際に目で見て触れることができ、不変の価値を持つものに安心感を見出します。

自分が好きだと感じたものは、たいせつにたいせつに、とっておきます。

そして、それが傷つくようなことは、できるだけしません。

*現実主義者

現実主義者で、いわゆる野心家ではありません。仕事 が楽しくてお金が儲かれば、縁の下の力持ちでも気にしません。勲章ではお腹はふくれず、表彰状を何枚集 めても生活費の足しにならないことをよく知っている のです。しかしこれには、目に見えない価値を見過ご してしまうという問題もあります。

「同情するなら金をくれ」って言葉を思い出しました。

*そのひとくちがデブの元

牡牛座の支配星は「金星」。美の星、金星は、美食の星でもあり、牡牛座は12星座一の美食舌の持ち主!

食の追求は三つ星レストランからB級グルメ、スナック菓子まで幅広く、必然的に、体重は常にオーバー気味。

1 2 3

関連まとめ