1. まとめトップ

従軍慰安婦強制連行の嘘と真実!

위안부 강제 연행의 거짓말과 진실

更新日: 2017年12月30日

17 お気に入り 383059 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

個人的な意見ですが元慰安婦の方にはいかなる時代であったにせよ心苦しく思います。

この問題は早く韓国政府が真実を元慰安婦の方や韓国民に伝え韓国政府が謝罪と賠償をするべき事でありそれを願います。

韓国がまた慰安婦の新たな動画を世界に公開!!

この動画が逆に日本の主張を売らずける結果に!?

この動画で韓国側の主張の「多くの少女」が「強制的に拉致」され「性奴隷」にさせられた3つの要点を全て否定出来る動画になっている。

動画の映像、写真、証言、資料は何も新事実でも新たな発見でもなければ全て(IWG)報告書などに書かれている事。

この動画から分かる日本側の主張の正当性と韓国側の主張の矛盾点は次の通り↓↓

⑴怯えている
無理やり日本軍に性奴隷にされていた慰安婦達が救出され怯えている様子として説明しているが実際は中国で「中国兵(国連軍側)」に「捕虜」として囚われて怯えている様子で映っている軍人は日本軍ではないく中国兵に怯えている。「捕虜として囚われた」と言う事だけで事実は明快で普通は自国民を捕虜として保護する事はない敵国の協力者や敵国民で当時の朝鮮人の人達は日本人であり敵国民だからこそ捕虜としなった。そして当時国連軍側だった敵国の中国兵や米軍に囚われれば何をされるか殺されるか分からないので怯えているのは当たり前。

⑵裸足だから性奴隷。
当時アメリカや中国や朝鮮の人の多くが裸足で生活していた。

⑶捕虜になった
日本の協力者であり当時日本人だったから捕虜になった。
中国で中国人の売春宿が摘発されれば問答無用で建前上その場で死刑になっていただろう。

⑷広告で集められた資料
広告で性奴隷募集?動画内で新たな証拠とされる資料には「広告で募集された」と証言が記されている。

(5)資料に慰安婦の年齢が記されていて韓国側の主張の「多くの慰安婦はまだ幼い12歳から15歳少女だった」と言う嘘を暴いている資料で逆に当時日本がきちんと法を守っていた証拠にもなる。
資料慰安婦の年齢は16歳、26歳、28歳、30歳、30歳でほとんどが成人していて未成年は16歳の一人だけで当時の朝鮮半島では16歳「少女」とは言わなかっただろう。
その証拠に日韓併合の直後にはまだ朝鮮には(公娼)キーセンの年齢の規制が無かったため日本政府が朝鮮総統府に公娼に16歳未満はさせてはいけないと規制した。
この事から日本側はこの資料にある一番若い慰安婦16歳で当時の法を守っていたとも取れる。
残りに慰安婦は年齢からしても元々プロの売春婦の人達だった事が推測でき実際にアメリカの公文書などにある捕虜になった慰安婦や極秘に調査した聞き取り調査なでおの証言でも元々プロの売春婦だった人が多くの証言がある。

慰安婦問題めぐり日韓合意 (2015年12月28日)

慰安婦問題めぐり日韓合意 「最終的かつ不可逆的解決」
(2015年12月28日)

日韓両政府は28日、ソウルで外相会談を開き、慰安婦問題を決着させることで合意した。日本政府が軍の関与や政府の責任を認め、元慰安婦支援で韓国政府が新たに設立する財団に日本から10億円を拠出すると表明。日韓双方が、この枠組みを「最終的かつ不可逆的解決」とすることを確認した。

「和解・癒し財団」(2016年7月28日)発足

「和解・癒し財団」は既に現存する元慰安婦の40人の内の37人は面談し日韓合意と和解を受け入れ一定の道筋は出来ているようで和解のためのお金を受け取りたいとの考えを示し残りの3人は挺対協が合わせようとしないよう。

ただし、韓国政府や「和解・癒し財団」は日本政府からの10億円を一定の現金を和解金として渡したいとか考えているが日本政府は1965年日韓請求権協定の「最終かつ完全に解決済み」との認識は変えられないので書面上でそのあたりをつめる考えのようだ。

そもそも1995年7月にの日本が「アジア女性基金」を設立し元慰安婦らに内閣総理大臣のお詫びの手紙と1人200万円の償い金をわたそうとしたが韓国政府に登録された当時236人中61人が基金から支援を受けたが残りの170人程は韓国政府や挺対協などの民間団体が受け取りを拒否するように圧力をかけ受け取らなければ300万円支給すると表明し受け取りを拒否させたのに今更何を言っているのか分からない。

「アジア女性基金」で支援を受け200万円の償い金を受け取った元慰安婦らを韓国メディアや国民が大バッシングを浴びせ差別的な罵倒をしてた。

【谷山雄二朗】英語で慰安婦の嘘を世界に発信する!!(日本語字幕あり)

ベトナム、オーストラリアで幼少期をすごした日本人で慶応大卒、東京都知事選に何度か出ている。

世界中で慰安婦像の設置の否決決定が相次ぐ!!

カナダに続きオーストラリア、米国カリフォルニア州フラントン市で慰安婦像の設置に否決決定が相次ぎでいる。

これは日本のインターネット上での反対電子署名運動などが大きな影響を与えたと思われます。
反対電子署名について詳しくは最後の方に署名リンクがあります。

※現在はアメリカ、カナダ、オーストラリアに慰安婦像が設置されている。ドイツでは否決されたが今後何らかの方法で設置されるだろう。

遂に韓国政府も「慰安婦強制連行」の事実を否定!!!!

「慰安婦が強制連行された証拠はない」韓国政府の発言!

韓国の新しい歴史教科書から「慰安婦強制動員」を削除し「自分の意思に反し、慰安所に動員された女性たち」と表現を変更した。

2015年4月14日、韓国・マネートゥデイによると、韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠はない」と発言し、韓国で批判が相次いでいる。

これについて、女性家族部の関係者は「慰安婦問題で重要なのは、慰安所の中で『性的暴力』という悲惨な行為があったということ」と説明。また、「『強制動員された』という証拠はないので、その表現を直接的に入れることは難しい」と述べた。

韓国ネットから怒りの声「誰のための政府?」「こんなんで日本に勝てるわけがない」

韓国政府の認定した旧日本軍の慰安婦が238人なのに20万人と言う数は一体どこから来たのか??

韓国政府の認定した旧日本軍の慰安婦が238人で日韓合意(2015年12月28日)以降に6人が亡くなられていて現存する元慰安婦は現在40人。

慰安婦問題はただの「物語」

【元慰安婦「軍について回った」事実を告白していた!】←中共から隠蔽圧力。シム・ミジャおばあさんは、水曜集会を主催し、慰安婦デモをする人たちは詐欺師だと言っていた
それら慰安婦被害者は、中国から輸入されたものだと非難していた。

挺隊協の実態を暴露。

挺隊協から出た韓国の国会議員も多数いるようでその内の一人の挺隊協出身の議員は父親が日本統治時代の旧日本軍に所属していた事が暴露されむしろ慰安婦を買っていた側でバッシングを浴び問題になっていたようだがこの様な話題は日本には伝わってきてない。

日本が慰安所を設置したのは1938年以降

1938年以前に慰安婦になったと言う証言者は要注意。
また1938年の慰安所設置と慰安婦の現在の年齢から計算すると当時の年齢が合わない人や若過ぎる人も証言の信ぴょう性にかける。

「月収300円」などと新聞などで高額の仕事としてさらには「慰安婦募集」と騙しなどではなくはっきりと書いて募集を行っていた。

※当時の日本で言う東大クラスの大学であるソウル大学の卒業者の給料が月70円ほどで慰安婦募集の300円がどれだけ高給職かが分かる。

アメリカでも取り上げられない真実!!

1 2 3 4 5 6