1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

玉木宏が35歳だと知って驚いた。せいぜい20代後半くらいだと思いこんでいた。1998年には『GTO』(フジテレビ系)に出演、玉木の代表作となった『のだめカンタービレ』(同)で世界的な指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一を演じたのが2006年。当時すでに26歳だったことになる。そう考えると、実はキャリアの長い俳優である。『のだめ』以降は、コメディ路線が定着したが、『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で、綾瀬はるかを福士蒼汰と取り合う恋敵役を演じた際には、あまりにもおどけた演技で、三枚目を通り越した変人キャラだったため、こんな人だったっけ? と、あっけにとられた。

1