1. まとめトップ

絶対に使ってはいけない!危険なパスワードと回避する方法

あなたの使ってるパスワードは本当に安全ですか?破られやすいパスワードの悪い例を集めてみました。アカウントが勝手に使われていた!なんて事にならないよう危険なパスワードを確認しておきましょう。

更新日: 2015年02月19日

1 お気に入り 2831 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sumirealiceさん

誰もが思いつくパスワードは危険!

多くの方はなるべく忘れないように単純なパスワードにしていることが多いです。

しかし「分かりやすいパターンのパスワード」は非常に危険で
 最悪の場合、アカウントを乗っ取られてしまうこともあります。

1番使用率が多い単純な数字の組み合わせ。

半角英数の組み合わせで多いパターン

アメリカの「Gawker Media」のサイトがハッキングされ、流出したユーザーのパスワードの情報を元に「使ってはいけないパスワード」のランキング

iPhoneユーザーが最も多く使っているパスワードのトップ10

「1234」が1位、「0000」が2位、「2580」が3位……という具合に続いてゆき、「1998」が10位

10位にランクインした「1998」のように、パスワードに「自分の生まれ年」や「卒業した年」などを登録しているユーザーも多く、年代と思われるパスワードを設定したユーザーを集計したところ、1990年代が最も多く、1980年代が続くという結果に。

一見複雑に見える「2580」や「0852」は数字列を縦に押していったもの、「5683」は「LOVE」をキーパッドで押したもののようです。

最悪パスワードランキング2014も似たような結果に

安全なパスワードの設定のコツ

・英語は大文字と小文字を組み合わせ、数字も入れる。

・全体で8文字以上。

・できれば、記号も入れる。(サービスによっては対応不可なところもあります)

文字と数字、大文字と小文字を混在する

数字だけ文字だけよりも安全度は高くなります。ただ、名前+生年月日などわかりやすいものだと破られやすいので、最低でも、名前+他人が知りえない数字(好きな数字や思い出の数字)などにしましょう。

流行っている言葉、辞書に載っている言葉にはしない

流行っている言葉は自分は覚えやすいですが、誰でも試しやすくなります。また、辞書に載っている言葉をすべて登録してハッキングするようなプログラムもあるようですので、辞書にない言葉ならば、安心度はグッと上がります!

日本語をアルファベットにしてみる

「iloveyou」はYahooで多く設定されているパスワードだそうなので、安全度が低いのですが、「ailabuyu」など日本語をそのままアルファベットにすると安全度は上がります。

わかりやすい数字は避ける

「1234」や誕生日、電話番号、住所などわかりやすい数字は避けましょう。例えば、「9876」など、順に並んだ数字も見破られやすいので辞めましょう。

1 2