1. まとめトップ

国際ダークスカイ協会による『星空保護区』とは!?

怪しい名前の協会が認定する「星空保護区」とは!?その協会は意外にも光害から美しい星空を守るために活動を行う超真面目な協会だった!!

更新日: 2015年02月20日

4 お気に入り 12984 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

inouekun13さん

怪しい名前・・・国際ダークスカイ協会とは!?

「国際ダークスカイ協会」(IDA)は1988年に設立され、米アリゾナ州ツーソンに本部を置くNPO団体。

世界17か国に57支部を有し、会員数は1万1000人を超える大規模な活動組織だ。

国際ダークスカイ協会(IDA)は、夜間の“質の悪い”屋外照明による「光害」の認知と改善にとり組むNPO法人。

国際ダークスカイ協会が認定する『星空保護区』って!?

星空の保護活動を行っている「国際ダークスカイ協会」という団体が、保護するに等しい場所=素晴らしい星空を観測出来る場所に選ばれた地域のことを指します。

『星空保護区』は夜空の暗さや星の綺麗さにより、ゴールド・シルバー・ブロンズの3つの賞にランク付けされ、2014年11月5日時点で受賞している星空は以下の9カ所になります。

2008年 星空銀賞 カナダ・モントリオールの『モン・メガンティック国立公園』

2011年 星空銀賞 イギリス・イングランドの『エクスムーア国立公園』

2012年 星空金賞 ニュージーランド・テカポ湖『アオラキ・マッケンジー』

2012年 星空金賞 ナミビア・ナミブ砂漠にある『ナミブランド自然保護区』

2013年 星空銀賞 イギリス・ウェールズにある『ブレコン・ビーコンズ国立公園』

2013年 星空銀賞 フランス・ピレネー山脈の『ピク・デュ・ミディ』

2014年 星空金賞 アイルランド・ケリー州の『アイベラ半島』

2014年 星空銀賞 ドイツ・ブランデンブルクの『ヴェスターヴェラント自然公園』

2014年 星空銀賞 ドイツ・バイエルン州にある『レーン生物圏保護区』

星空金賞!!!の画像まとめ

ニュージーランド・テカポ湖『アオラキ・マッケンジー』

ナミビア・ナミブ砂漠にある『ナミブランド自然保護区』

アイルランド・ケリー州の『アイベラ半島』

星空銀賞!!!の画像まとめ

カナダ・モントリオールの『モン・メガンティック国立公園』

ドイツ・ブランデンブルクの『ヴェスターヴェラント自然公園』

日本でも国内初の『星空保護区』認定に向けて取り組みが

八重山諸島は、これまで認定された地域の最も暗い数値と同水準で、世界基準をクリアする夜空環境を持っています

沖縄県・八重山諸島が世界基準の星空環境を有し、国内初のダークスカイプレイス(星空保護区)認定を目指して活動していることなどが語られています。

1