1. まとめトップ

【鉄板】◎鹿児島◎旅行で行くべき定番の観光スポット15選

鹿児島旅行に行くなら、ここを見ておけば完璧!!!

更新日: 2015年02月20日

_kuromeganeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 17604 view
お気に入り追加

▼桜島

鹿児島のシンボルといわれる桜島は、北岳・中岳・南岳と3個のコニーデ式火山が相接している複合活火山で、古代から噴火の記録が数多く残っている。最近の大きな噴火は大正3年のもので、この時に大隅半島と陸つづきになっている。

▼カゴシマシティビュー

維新ふるさと館前、ザビエル公園前、西郷銅像前、城山、仙巖園、天文館など、市内の主な名所や旧跡をぐるりと巡る周遊バス。毎日JR西鹿児島駅を基点に、9時30分から30分おきに2台が運行していて1周の所要時間約1時間。好きなバス停で自由に乗り降りできるので観光にはこの上なく便利。賢く利用しよう。
市内の観光スポットへ自由自在にアクセス!

【営業時間】
始発9時30分、終発17時(7月15日~8月始発9時、終発17時30分)年中無休
【住所】
〒890-0051  鹿児島県鹿児島市高麗町43-41 MAP

▼知覧特攻平和会館

太平洋戦争末期の特攻作戦に関する資料を展示してあります。当時、陸軍飛行場のおかれた知覧の悲しい歴史から平和や命について考えてみましょう。

【営業時間】
午前9時から午後5時まで
【開館期間】
年中無休
【料金】
大人500円
小人300円
【住所】
〒897-0302  鹿児島県南九州市知覧町郡17881
【TEL】
0993-83-2525

▼いおワールド かごしま水族館

「ジンベエザメ」がゆったり泳ぐ黒潮大水槽、奄美のさんご礁をモデルにその周辺に生きる魚を展示した「南西諸島の海」、錦江湾と鹿児島周辺の海を再現した「かごしまの海」などを展示。これらの他にも、世界最大の淡水魚「ピラルクー」や「ラッコ」「イルカ」も見ることができる。

【営業時間】
公開:9:30~18:00(入館17:00まで)
休業:12月29日~1月1日
【料金】
大人(高校生以上)1,500円
小人(小・中学生)750円
幼児(4歳以上)350円
【住所】
〒892-0814  鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
【TEL】
099-226-2233

▼霧島神宮

霧島町中央部。神代の創建という古社。噴火によって何度か移転されている。老杉が茂り荘厳な雰囲気。6 世紀に造られ、ニニギノミコトを祀っている。天照大神は孫であるニニギノミコトにこの国を治めよと命令した。ニニギノミコトは三種の神器を譲り受け、7 人のお供の神と1 人の道案内の神と共に高千穂の峰に降りたという天孫降臨の神話に由来する。

【住所】
〒899-4201  鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
【TEL】
0995-57-0001

▼砂むし会館「砂楽」

天然砂むし温泉(砂風呂)の施設。海岸に位置し、潮騒をBGMに砂むし温泉を楽しめる。温泉熱で温められた砂は、かけた途端、じわ~っと大量の汗が流れ、爽快な気分に。デトックス効果や美肌効果が高いと言われ、特に女性からの人気が高い。運がよければ、波打ち際で楽しむことも出来る。(気候状況による)砂をよく落とした後は、館内でゆっくりと温泉を楽しめる。
【料金】
大人 920円
小人 510円
【営業時間】
8:30~20:30 21:00閉館
12:00~13:00 清掃等の為お休み
年中無休
【住所】
〒891-0406  鹿児島県指宿市湯の浜五丁目25-18
【TEL】
0993-23-3900

▼城山展望所

高さ107mの緑の丘一帯には600種以上の亜熱帯植物が茂る。一望する桜島の景観は絶景。錦江湾・鹿児島市街や北に霧島連山,南に開聞岳と大パノラマが楽しめる。

【住所】
〒892-0853  鹿児島県鹿児島市城山町

▼霧島神話の里公園

霧島の大自然を肌で感じる事が出来る、神話の里公園「道の駅霧島」。
観光はもちろん、家族連れやデートにも最適で、一日を大満喫できる施設です。

【住所】
鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
【営業時間】
09: 00~17:00
【入場料】
無料

▼鹿児島市維新ふるさと館

明治維新の英傑たちの活躍を中心に人物、技術、交流など、様々な角度からとらえた楽しみ方の多い施設。映像・ジオラマ・ロボットなどで鹿児島の歴史や先人の偉業をわかりやすく紹介している。
【入場料】
大人 300円
小人 150円
【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30)
年中無休
【住所】
〒892-0846  鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1
【TEL】
099-239-7700

▼池田湖

池田湖は,周囲15km・水深233mの九州最大のカルデラ湖です。湖水は藍色に澄み,薩摩富士と呼ばれる開聞岳が望めます。体長2m・胴回り50cmの大うなぎが棲息しており,幻の怪獣「イッシー」の湖としても有名です。

【住所】
〒891-0312  鹿児島県指宿市池田

▼埋没鳥居

桜島の東側にある原五社では、大正3年におきた桜島の大噴火で鳥居のほとんどの部分が火山灰などに埋もれ、現在は笠木しか確認できない。さらに神社の本殿も灰の下に完全に埋まってしまったというから当時の噴火がいかに大規模なものだったかがわかる。この埋没した鳥居は県の天然記念物に指定されている。
火山灰に埋もれた鳥居がかつての大噴火を物語る

【住所】
〒891-1401  鹿児島県鹿児島市黒神町

▼出水市ツル観察センター

鉄筋コンクリート2階建てのセンターの目玉は,なんといっても360度の大パノラマ。そこに広がる大自然のおりなす一大風物詩ともいえるツルの美しい舞。間近でツルの生態を見ることが出来ます。また,パネルやビデオによるツルの情報にも一見の価値があります。まるで,ツルのものしり図鑑といったところでしょうか。館内には食堂や売店も完備され,出水の冬の観光スポットとして人気があります。

【営業時間】
9:00~17:00 11月1日~3月第4日曜日(期間中無休)
【住所】
〒899-0435  鹿児島県出水市荘2478-4
【TEL】
0996-85-5151

▼観光レトロ電車「かごでん」

出典qbiz.jp

【住所】
鹿児島市中央町(鹿児島中央駅前電停)
【TEL】
099-257-2116
【料金】
大人  320円
子ども 160円
【営業時間】
土曜、日曜、祝日の10時00分、11時10分、13時10分、14時20分に発車
(1日4便、約70分)※先着30人程度

▼白谷雲水峡(宮之浦川)

宮之浦岳を水源とする宮之浦川の支流白谷川の自然観察林。岩と小滝の渓谷美と原生林はハイキングによい。

【住所】
〒891-4205  鹿児島県熊毛郡屋久島町

1 2





基本的にオールジャンルですが政治経済、時事は多めです
右翼左翼記事を多く書いていますが、完全にネタとして書いています
自身はリベラル保守です。お気に入りやTwitterフォローをよろしくお願いします♪