1. まとめトップ

インターネットゲームの廃人たち!ネトゲ依存症が怖すぎる!ネトゲ廃人たちの症状

インターネットのゲームで廃人になる人たちが増加しています。自分のリアルの生活が全く無くなって、ネットの世界で人生を無駄にするのです。それでゲーム会社はボロ儲けしています。人生をネトゲ依存症で無駄にするのはやめましょうね。

更新日: 2018年08月20日

7 お気に入り 225722 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

ネットゲームにはまって社会からドロップアウトした人が増えているらしい。彼らは「ネトゲ(ネットゲーム)廃人」と呼ばれる

ネットゲームの中毒症状

ネトゲ中毒とは、「ネットゲームをやめたいがなかなかやめられない」いわゆる「ゲームにはまっている(熱中している状態)」を示す

ゲームに没頭するあまり睡眠時間の減少や疲労などによりゲームに関する事柄以外の生活面に悪影響を及ぼしたり、人間らしい生活を営むことが困難になる症状

オンラインゲーム中毒・ネトゲ廃人をご存知でしょうか?オンラインゲームにはまりすぎて、中毒化して廃人のような生活になることです。

悪化した中毒症状がヤバい

旦那は3年前からモバの怪盗ゲームにハマり仕事と食事の時以外は部屋から出て来なくなり携帯ばかりをいじくる

オンラインゲームを始めて3か月経過したころ、仕事をしてても楽器を弾いていても、考えることはゲームのことばかり

人とスムーズに話すことが出来にくくなり、ご飯を食べる事や外出する事、仕事まで面倒に感じるようになっていました。

海外でもゲーム依存症に関する問題が存在し、リハビリを専門とする施設が作られている国も存在

22歳の弟がオンラインゲーム依存症で悩んでいます。会社を退職して以来4年。毎日オンラインゲームにハマっています。だいたい夜~朝方近くまでがメイン

生活の中心にゲームがあり、周りの人が何を言っても聞かず、強制的にやめさせられたりなんかしたら血眼になってゲームのある生活を取り戻そうとしました。

ゲームやネットに依存して困っています。一日に何時間もやってしまって、大学の授業もサボってしまって、留年してしまうはめになりました。

ネットゲーム中毒者の悲惨な末路

トイレに行くのが面倒な時にペットボトルにオシッコしています。

15~17時の間に起きる→電源つけてゲームを眠くなるまでやる(大体20時間くらい) →寝る→起きる→ループ

芸能人もオンラインゲームにはまる

元モーニング娘の後藤真希がモンスターハンターにハマっているのは有名です。

中高生でネットゲームにハマると悲惨

ネトゲにハマる半数は中高生だと思いますが、心も身体も頭も活き活きの時期にネトゲに手を染めるのは本当に勿体ないです。

深夜までオンラインゲームで遊ぶようになって朝起きられなくなり、高2の11月以降は学校へも行けなくなりました。

韓国や中国では、10代や20代の人間が寝食を忘れてゲームに熱中し過労死してしまうという事態も発生している。

現実社会が見られなくなる

オンラインゲームには、”クリア”がありません。運営側のアップデートによってマップが追加されたり、新しいイベントが起こったり、レベルも無制限だったり

1 2