1. まとめトップ

プロポリスは天然の抗生物質と呼ばれ足のむくみ解消にも最適

未だに謎の部分が多いプロポリスですが、その可能性はさらに期待され、多くの治療薬、美容品、健康補助品に利用されています。今回はそんな「プロポリス」について、まとめてみました。

更新日: 2015年02月23日

3 お気に入り 1669 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pistilさん

プロポリスとは・・・?

プロポリスには、かぞえきれないほどの栄養素があり、多くの効果が期待されています。

プロポリスは別名、「天然の抗生物質」といわれています。

そのように言われるわけは、ミツバチが植物に含まれる抗菌作用を採取し、ミツバチの分泌液を混ぜ合わせることで作られているからです。

プロポリスが天然の抗生物質と言われるわけ

古代ギリシャの時代から、プロポリスは腫瘍や炎症に効果があることが知られていました。プロポリスに強力な殺菌作用があるということは、巣を無菌状態に保つことからもわかります。

プロポリスの効果

■口・喉■
口臭、口内炎、歯周炎、歯肉炎、咽頭炎など
■鼻■
鼻炎、花粉症など
■目■
結膜炎、眼精疲労、ものもらいなど
■外傷■
化膿、火傷、切り傷、あかぎれ、しもやけなど
■皮膚■
湿疹、水虫、乾癬、いぼ、まめ、あせも、蕁麻疹、うおのめ、
円形脱毛症、神経性皮膚炎、アトピー性皮膚炎など
■関節等■
腰痛、腱鞘炎、関節炎、リウマチなど
■消火器系■
胃炎、肝炎、便秘、胃潰瘍、肝硬変、大腸炎、十二指腸炎など
■呼吸器系■
肺炎、肺結核、気管支炎、気管支ぜん息など
■その他■
風邪、インフルエンザ、貧血、低血圧、高血圧、脳梗塞、糖尿病、
動脈硬化、腎不全、慢性腎炎、更年期障害、不眠症、生理痛、
膀胱炎、パーキンソン病、自律神経失調症など

病気・怪我以外にも・・・。

■抗菌・殺菌・抗ウイルス作用■
さらには抗菌・殺菌作用に加え、
人工的な抗生物質が全く効かないようなウイルスに対しても、
抗ウイルス作用もあり、
水疱性口内炎ウイルス、単純ヘルペスウイルス、センダイウイルス、
パポバウイルスなどに抗ウイルス作用があると確認され、
咽頭炎、気管支炎、肺炎などを引き起こす原因となり、
かつ人工的な抗生物質を全く受け付けない
マイコプラズマと言う微生物に対しても 効果があると確認されている。

プロポリスの美容効果と発毛促進作用

プロポリスには新陳代謝を活発にし、
皮膚細胞の再生を活性化させる働きを持っているとされている。
それらの美容効果を利用した、
プロポリス入りの
石鹸、歯磨き粉、シャンプーなどが商品化されている。
また、プロポリスの抗菌・抗炎症作用・抗酸化作用などが
肌のシミ・ソバカス・ニキビなどに効果を発揮している。
肌の老化を防ぎ、若々しさを取り戻す作用もあるとして
その美容効果にも高い評価が与えられてるが、
それだけではなく、
毛髪の再生促進効果や白髪を黒くする作用がある事も明らかにされており、
『若さと活力を与える薬』としてもその評価が高まっている。

プロポリスに副作用は?

万能の医療品と言われるプロポリスでも副作用はあります。
プロポリスは蜜蜂が植物から採取した成分と自らの唾液などを混ぜてつくりだす成分です。
したがって、花や樹などに関係するアレルギーを持っている方は、
注意をして摂取をした方が良いでしょう。

ローヤルゼリーやハチミツとの違い

免疫機能を向上させる働きがある。

様々な有効成分が含まれており、ガン対策などの健康管理や美容に役立つ。

巣の補強や殺菌・消毒に活用される。

プロポリスは非常に匂いが強く、味にもクセがある。

サプリに配合されている場合は、匂いなども気にならないのでオススメ。

女王蜂の為の食事で栄養価もバランスが良く豊富。

プロポリスほどの免疫力調整機能はないものの、メリットは比較的多い。

乳白色のクリーム状である。

糖分が多く、栄養成分自体は比較的乏しい。

ただし、スキンケアにおける美肌への効果は魅力的である。

本来は働き蜂の為の食事として活用される。

プロポリスの栄養効果

アミノ酸、セルロース、テルペイド(植物から採取できる精油成分)、40種以上の桂皮酸誘導体(アルテピリンC、p-クマル酸、クロロゲン酸、4-カフェオリルキナ酸など)が含まれています。また、人間の健康に欠かせないミネラル類、カルシウム、マグネシウム、マンガン、鉄、亜鉛、銅も含みます。

1