1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

stimulatorさん

○学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

高校2年生にして、小学4年レベルの学力のギャルをいかにして慶應義塾大学現役合格にまで導いたかが、軽妙な、笑いを誘うタッチで描かれている。その笑って泣ける感動的なストーリーのみならず、「ダメな人間などいません、ダメな指導者がいるだけなのです」と語る著者の、子どもや部下のやる気を引き出す心理学テクニックにも注目が集まっている。

累計発行部数は65万部を突破している。

○本作は映画化も決まっている

有村架純主演で実写映画化(5月1日公開)も決まり、話題が再燃する中、表紙モデルをつとめた美女が改めて注目されている。

○あの女の子は誰?

不機嫌そうな表情ながら美貌の際立つ表紙は「あの女の子は誰?」と話題を集め、書籍のヒットに大きく貢献した。

ビリギャルの全面帯が変わり、映画宣伝用となりました。カワイイ…でも本来の表紙の女性と写真に、人を惹きつける力があったから大ベストセラーになったのでしょうね。 pic.twitter.com/GG1FSz4wGD

○現役大学生で読者モデルの石川恋さん

出典allure.vc

石川恋
ニックネーム石川恋
生年月日1993年7月18日
身長165cm
サイズB83 / W56 / H83 / S24.5
血液型O型
出身地栃木

○評判は有村架純よりいい?

ビリギャル、有村架純ちゃんよりもともとの表紙の石川恋ちゃんのほうがギャルギャルしてていい。

有村架純ちゃん可愛い…んやろうけど、やっぱりビリギャルのイメージは石川恋ちゃん!映画は仕方ないとして、表紙は恋ちゃんじゃないと違和感感じる

1