1. まとめトップ

「あさイチ」で号泣した坂下千里子。認知症の親の介護の問題が深刻化している。

NHKテレビ「あさイチ」にゲスト出演し、認知症の介護を扱ったコーナーでタレントの坂下千里子が号泣。この問題は決して他人事ではありません。

更新日: 2015年02月21日

0 お気に入り 7587 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mayugetarouさん

NHKテレビ「あさイチ」

月曜から金曜の毎朝8時15分スタートの大型情報番組。社会問題から政治の話題、そしてエンターテインメント、生活の実用情報と、だれもが気になるテーマを“生活者”の視点で掘り下げる。

認知症の介護を扱ったコーナーで号泣

娘が自分の母親との苦労を夫に相談できない現状に、坂下は「私も主人には言いたくないかな」と共鳴

高齢者社会の日本では問題になっている

父が『自分だけでは面倒が見きれない』というので、地元に帰って働くことにしました

派遣社員として働くことも困難となり、今年に入って退職した。無職となった現在、収入は両親が受給する年金のみ。貯金を切り崩してなんとか凌いでいるが、先細りは明らかだ。

増え続ける「シングル介護」

「女が介護するのが当たり前。独身ならなおさら」と言われた。この1年近く、「介護との両立」を目指し、派遣社員として衣料品店で働いてきた。しかし、求められる勤務日数は増え続け、最近は月20日近くにもなる。仕事、家事、介護。体がきしむ。「フルタイムじゃないと生活を維持できないけれど、それだと体がもたない」

1