青山学院大学の雰囲気に合う選手を勧誘しましたよ。
頭の悪いやつ、しゃべりのできないやつはいらん。
顔つきで選びましたね。
暗いやつは選びません。
生命力を感じる子。

出典箱根駅伝の青山学院の原晋監督は本が書けるほどスゴイ考え方をもった人だった!!

2006年の予選敗退から、
今のスカウト活動の方針を変更!
(青山学院での人材のあり方はただ単に記録だけではなく、
 学力、性格、私生活での自己管理が出来る生徒等)
が確立されました。そして、
安易に怒らずチームの雰囲気を大切に!
監督・スタッフと話しやすい環境づくりをしたことで!
チームの雰囲気が非常に良くなった!!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

伝説の営業マンから箱根駅伝優勝へ! 青学 原晋監督から学ぶ成功メソッド

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町109・6キロ)関東の20校とオープン参加の関東学生連合を加えた21チームが参加して行われ、青学大が10時間57分39秒で史上6校目の総合4連覇を飾った。

このまとめを見る