1. まとめトップ

ファン必見!「魔法にかけられて」がディズニーの愛と自虐のパロディにあふれている!

『魔法にかけられて』は、2007年に公開されたディズニーのミュージカル映画。ディズニーファン必見!たくさんのディズニー映画のオマージュ・パロディがちりばめられています。これを読めば100倍楽しく映画が見れるはず!続編の制作も決まっているそうです。※ネタバレ注意

更新日: 2015年02月27日

kkkknnnnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 150955 view
お気に入り追加

出典ameblo.jp

「想いを伝えて」のシーンで
ジゼルが芝生の上を駆け寄るシーン。

『サウンド・オブ・ミュージック』のオマージュとして『美女と野獣』で描かれたシーンを『サウンド・オブ・ミュージック』っぽく再現したものです。

※「サウンド・オブ・ミュージック」はディズニー映画ではありません。

このシーンの中で軽やかなステップで踊っているおじいさんたちの中に『メリーポピンズ』の「Step In Time」シーンで踊っていた煙突掃除ダンサーの人がいます。

カーテンからドレスを作るジゼルも「サウンド・オブ・ミュージック」のオマージュ。

ロバートの秘書のサム役はジョディ・ベンソン(リトル・マーメイド)
なお、ロバートの弁護士事務所で流れているBGMが「Part Of Your World」

エドワード王子がNYに来てから泊まる安ホテルで見ているTVの昼メロは、
『美女と野獣』のベルの声優ペイジ・オハラとルミエールの声優ジェリー・オーバックが出ていて、わざとベッタベタのくっさい演技をしてます。

ジゼルを探すエドワード王子がマンションの部屋を一つ一つ訪ねていくシーンがあるんですが、最初に出てくる子沢山の妊婦は『ポカホンタス』の主題歌を歌ったジュディ・クーン。

タイムズスクエアの看板にも注目!
・「ターザン」(ミュージカル版)の看板
・「ウィケッド」の看板
 (ナンシー役のイディナ・メンゼルはウィケッドでエルファバ役で出演)
・「ヘアスプレー」の看板
・「スーパーマン・リターンズ」の看板
 (エドワード王子役のジェームズ・マースデンは「ヘアスプレー」「スーパーマン・リターンズ」に出演)

アニメの世界から現実の世界へ出る場面はタイムズスクエアで撮影が行われた。
歩行者はその場にいた人たちをエキストラとして雇っている。

アニメパートで青い鳥が必ず飛んでるのは「白雪姫」のオマージュです。
ジゼルのオーバーアクトな動き…歩くときの手の動きや腰の動きの感じなどは明らかにディズニーのアニメ「白雪姫」の動き。

ニューヨークに来たばかりのジゼルが、話しかけた小さな男性を7人の小人の一人である「おこりんぼ」と間違える (白雪姫)

ナサニエルがリンゴアメにみせかけた毒リンゴをジゼルにわたすときの毒リンゴの構図、またリンゴには髑髏のシルエットが浮かぶ(白雪姫)

出典ameblo.jp

ジゼルが毒リンゴを持ち上げ、口に運び、かじって倒れる一連の動きは、白雪姫がリンゴをかじるシーンの動きと同じ。
リンゴが手から落ちるカットも同様。

ピップがハンガーにぶら下がりながら電線を伝うシーン(トイ・ストーリーシリーズ)

ジゼルの友人のリス。
アンダレーシアではおしゃべりだったが、現実世界では人間の言葉を話すことができない。

ニューヨークでの声はケヴィン・リマ監督がつとめている。

穴に落ちたことを話すジゼルのセリフが「Down,down,down...」(ふしぎの国のアリス)

また、ハエが雑巾を絞るシーンは、シンデレラにシャワーを浴びせようと鳥がスポンジを絞るシーンのパロディ。

・12時の鐘、時計の針のアップ(シンデレラ)
・靴を片方忘れるジゼルと、エドワードがそれをナンシーに履かせるくだり(シンデレラ)

エドワードが剣を鏡にして歯のチェックがガストン(美女と野獣)

ジゼルとロバートのダンスシーン。スポットライトと床の模様が一瞬だけ、ミッキー・シルエットを形作る

舞踏会にアナスタシア・トレメイン(シンデレラ)やヘラクレス(ヘラクレス)など、過去のディズニーキャラクターに似た仮装をした人がいる

シャンデリアのデザインと、シャンデリアからフロアに移る映像の構図(美女と野獣)

エドワード王子がジゼルを探しているときに、少しだけ出てくる看板の名称が「ベラ・ノッテ」(わんわん物語)

「ベラ・ノッテ」は『わんわん物語』の主題歌・挿入歌。

構図が、なんと「わんわん物語」そっくり。
このシーンは気づきにくいかも。

ジゼルたちを追って現実のNYにやってくる魔女ことスーザン・サランドン。
まるっきり「眠れる森の美女」ですね。

「眠れる森の美女」をパロディしたラストシーン。
ジゼルが果敢にも闘おうとする、型にはまった王子様とはえらいかけ離れた皮肉シーンに変化。
この後、女のジゼルが男の弁護士を助けるというディズニーではアリエナイ爆笑シーンが。

1 2 3





kkkknnnnさん