1. まとめトップ

第87回米アカデミー賞、長編ドキュメンタリー部門はエドワード・スノーデンの記録映画

2015年2月22日(現地時間)、米国の最有力映画賞であるアカデミー賞の授賞式が行なわれ、長編ドキュメンタリー部門にノミネートされていたローラ・ポイトラス監督のCitizenfourが受賞しました。そのときのTLのログです。

更新日: 2015年02月23日

2 お気に入り 3623 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nofrillsさん

昨年、『アクト・オブ・キリング』、『Dirty Wars』、『The Square』などずっしり来る作品が多くノミネートされていた長編ドキュメンタリー映画部門に、今年はCitizenFourがノミネートされていました。

昨年のノミネート作品について:
http://matome.naver.jp/odai/2139388780396553801

https://citizenfourfilm.com/
https://twitter.com/citizenfour

米国政府のNSAによる全地球規模での通信の「盗聴」や「監視」のことを暴露したエドワード・スノーデンを追ったドキュメンタリー映画。

制作は、スノーデンが香港にいるときに彼の告発を報道したガーディアンで公開されたインタビュー映像を撮影していたアメリカ人映画作家、ローラ・ポイトラスらのチーム。

現在はロシアに(一時的に)身を置いているエドワード・スノーデンが、彼の「暴露」についてジャーナリストのグレン・グリーンウォルド(元々は法律家)に語ったことは、グリーンウォルドが1冊の本にまとめています。

映画Citizenfourは、IMDBのシノプシスにはこのように書かれています……

「2013年1月、ローラ・ポイトラスのもとに、CITIZENFOURを名乗る人物からの暗号化された匿名の電子メールが送られてくるようになった。米国のNSAが、世界中の他の国の諜報機関と協力して運営している、不法な極秘監視プログラムの証拠があるという。そして5ヵ月後、ポイトラスは記者のグレン・グリーンウォルドとユーアン・マカスキルとともに香港へ飛んだ。これが、後にエドワード・スノーデンと判明する男性との幾度もの会合の最初の一回だった。そのとき、ポイトラスはカメラを持っていた」

監督のローラ・ポイトラス(中央、黒髪の女性)と、プロデューサーのDirk Wilutzky, Mathilde Bonnefoy

そして授賞式当日

He cleans up good. pic.twitter.com/d1qGySnVcf

グレン・グリーンウォルドと、ACLUのベン・ワイズナー。

Laura Poitras talked about surveillance on the Oscars red carpet nyti.ms/1vqIIPi

「レッド・カーペットに登場したローラ・ポイトラスは、通信監視について語った」とNYT。

Glenn, Laura and David en route to ceremony tonight: pic.twitter.com/yAZTkWZ71g

昨年Dirty Warsでノミネートされていたジェレミー・スケイヒル。グレン・グリーンウォルドと組んでThe Interceptを運営しています。

写真は会場に向かう車の中で、グレンとローラと、グレンのパートナーであるデイヴィッド(ダヴィド)。

▼すでに授賞式が開始され、各賞が発表……

Twitterの実況などを見てても「司会者のおもしろくないジョーク、7個目」、「つまらない」など、あまりに面白くなさそうな感じで進んでいた今回の授賞式(私は中継などは見ていません)がようやく盛り上がったのは「助演女優賞」。受賞したパトリシア・アークエットのスピーチがオトコマエと話題に。

"Patricia Arquette has made the first overtly political statement of the night, calling for equal pay for women." gu.com/p/46x4n/stw

「女性にも平等な報酬をというパトリシア・アークエット。きょう、初めてはっきりと政治性のある内容のスピーチ」

"It's inexcusable we go around the world and talk about equal rights for women in other countries..."

「私たちは、よその国の女性に平等な権利をと説いて回っているではありませんか」

"...We don't have equal rights for women in America."--Arquette backstage. #Oscars2015

「なのにアメリカでは女性には平等な権利がない。言い訳などできることではありません」

A+ tweet RT @USDOL: FACT: Women make 78% of what male counterparts make. Learn more: dol.gov/equalpay/ #Oscars pic.twitter.com/dhiJY1GNY9

「今度こそ、はっきりと平等を」というスピーチに、USDOLが「同じ仕事をする場合、女性の報酬は男性の報酬の78%である」というツイート。

#BBCTrending: Patricia Arquette's #Oscars statement on wage equality goes viral bbc.in/1vr4QsV

これがバイラルした。

Whiplash wins the Oscar for Film Editing. See all of the winners here: on.mash.to/1AkRaQv #Oscars pic.twitter.com/ujGgGZTEWX

このあとも各賞の発表が続きます。編集賞には『セッション』……

Robin Williams in the #Oscars2015 In Memoriam still so sad. The heavy price of funny: trib.al/pyXjmMU pic.twitter.com/h7Z6CKkMGf

ここで「この1年のあいだに世を去った人々」を追悼する映像が流れて……

Best doc is supposed to be next.

「次は最優秀長編ドキュメンタリーですね」

What parents can learn from the "Big Hero 6" Oscar win: on.mash.to/1B3RjIO pic.twitter.com/gfUPdgwZ1S

……と進んでいく一方で、ニュース系のフィードでは、ここまでの受賞作についての記事が流れてきます(これは長編アニメーション部門の最優秀作品賞、『ベイマックス』)。

アカデミー賞の撮影賞は「バードマン」、編集賞は「Whiplash」(邦題「セッション」) RT @BBCNewsEnts: Best film editing - Whiplash #Oscars

▼そして長編ドキュメンタリー部門の発表

Congratulations to cofounder Laura Poitras on her Best Documentary Oscar for @citizenfour. interc.pt/1AEGSg2

グレン・グリーンウォルドの所属媒体、The Intercept.

'@Citizenfour' wins the Oscar for best documentary! Congrats to Laura Poitras and her whole team. Your work has changed the world.

ローラ・ポイトラスが参加している「報道の自由基金」。

1 2 3 4 5 6