1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

代理出品詐欺とは?

手口

以下のような流れが一般的です。

・ 代理出品の依頼主が、掲示板などに「いいアルバイトがあります、高額収入」と書き込みして、一緒に連絡先メールアドレスを書いておき、連絡を待ちます。

・ それを見て申込んできた人に対し、依頼主は出品代理人としてオークションの代理出品をさせます。

・ その際依頼主からは、指定の画像を使って代理出品するよう指示され、さらに落札者には依頼主が指定する口座に代金を振り込ませるよう、代理出品者に指示します。 ・ 落札者から代金が支払われたら、依頼主が商品を落札者に発送し、全て終了したら代理出品者にはその報酬を支払うと約束します。

しかし、実際は落札者に商品が依頼主から発送されることはありません。落札者から振り込ませた代金を持ち逃げして、結局その人には報酬すら支払われないことがほとんどです。依頼主は身分を明かすことは無く、また明かしていたとしても虚偽で連絡がつかなくなります。当然、落札者からはその人に対しクレームがきます。


>> 未然に防ぐには

高額なアルバイト代につられ、会ったことも無い第三者の代理出品やオークション ID の貸し出しは絶対にしないことです。口座を用意するよういわれる場合もありますが、犯罪に加担してはいけません。

そうでなくても、誰かの代理出品をするということは、落札者とのやり取りやトラブルに関しては全て自分で責任を取る、という覚悟が無ければ安易に引き受けるべきではない思われます。委託販売であれば、古物商の許可が必要です。


>> 被害に遭ってしまったら

この場合、被害者は誰なのでしょうか。 ID を詐欺に使わされ、挙句、報酬ももらえなかった、その人でしょうか。

被害者は落札者です。外から見たら、残念ですが依頼主とその人が結託して落札者を騙している構図になります。加害者となるその人は、自ら行った無責任な行動を反省し、被害者である落札者を補償制度などで救済出来るよう、協力するべきであると思います。

代理出品詐欺 インターネット詐欺対策集 - 一般社団法人ECネットワークから引用

オークション利用者であれば誰でも被害にあう可能性がある!!!

私のオークションの質問欄から、新規IDのユーザーから「私はヤフオクがいまいち分かりません!代わりに出品していただけたら、売り上げの3割程度差し上げますので出品代行していただけないでしょうか?30万以上稼げます」とコメントが着ました!!!

様々なパターンがあり初心者は騙されやすい!!

「代理出品」「代理出品アルバイト」などの文字を見たら詐欺だと思いましょう!!

被害者の声

■2011年6月某日
ウェブサイトに掲載されていた在宅業務をすることにしました。
依頼主の代わりにオークションへ出品を代行するというもので、落札された場合は依頼主から落札者に直接商品を発送するため、その仲介役もするという作業です。
自分のYahoo! JAPAN IDを使用することに不安がありましたが、破格の報酬にひかれてやってみることにしました。


■翌日
早速、依頼主の代わりに出品をしました。
商品画像・説明文はすでに用意されていたので、とても簡単でした。
出品物は自分の手元にはないので、商品の説明に「発送は委託元からになります」と記載しました。


■出品から3日後
商品が落札されました。
依頼主が直接落札者に商品を発送するため、依頼主へは発送先住所、落札者へは依頼主の入金先を伝えるなど、取引の仲介をしました。
双方に連絡し終え、無事に私の仕事は完了しました。


■落札から7日後
ところが「入金をしたのに商品が届かない」と落札者から連絡がきたため、依頼主に連絡をしましたが、返答がありません。


■落札から10日後
いっこうに依頼主との連絡が取れず、私のYahoo! JAPAN IDに落札者から「商品が届かない」という悪い評価がつけられてしまいました

代理出品詐欺 インターネット詐欺対策集 - 一般社団法人ECネットワークから引用

被害者でもあるし加害者でもある・・・・・・・・・・

被害者が実際に逮捕されたこともあるようです。
もし、自分が代理出品詐欺に関わってしまった場合最寄の警察・弁護士事務所に相談しましょう!!!

ヤフーではオークション代理出品の募集もしています!!!!

Yahoo!オークションでは出品代行サービスも紹介しておりますので (http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/exhibit_agency/)、 出品しようとする人が何万ものお金を出して個人に出品代行を依頼することは通常は考えづらく、このような依頼があった場合には代理出品詐欺の可能性に十分ご注意ください

1