1. まとめトップ

pixivのイラスト、小説も保存出来る便利な「pixivダウンローダ」の使い方

イラストコミュニケーションサービス[pixiv(ピクシブ)]。日々沢山の画像や小説がアップされていく中、何度も読み返したいものは自分のパソコンに保存したい。でも一つ一つ保存するのは面倒。そんな時に使えるソフト、「pixivダウンローダ」を紹介しています。

更新日: 2016年11月03日

31 お気に入り 174637 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tadaharaさん

イラスト、漫画、小説が読める「pixiv」

pixiv (ピクシブ)は、イラストの投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。幅広いジャンルのイラストが投稿され、ユーザー発のイラスト企画やメーカー公認のコンテストが開催されています。

1つずつ保存するのは面倒。もっと簡単に保存したい……

☆ フリーソフト 「pixivダウンローダ」で保存が楽に!

イラストSNSサイトのpixiv(ピクシブ)の画像を一括でダウンロードするソフトです。

主な設定画面です。
沢山の機能がついています。

ソフト名 :pixivダウンローダ vb.net
バージョン : Ver 3.5.7
動作環境 : Windows XP、Windows Vista、Winodows7
ライセンス   :フリーソフト。
必要なランタイムなど :.net framework

作者ID、作者名、イラストID、イラストタイトル、日付、総合点を組み合わせて、完全に自由なファイル名設定が可能。
作者フォルダや漫画のフォルダも作れる。
2. イラストIDの数値を上げたり下げたりすることで、pixivの全ての画像を一括でダウンロードすることも可能。

検索キーワード、ユーザーの画像
ユーザーのブックマークの画像、新着画像
ランダムピックアップ、フォローの新着、マイピクの新着、
あなたのブックマークの画像、グループ画像
スタックフィールド、ランキング画像をダウンロードできる。

メインタブにイラスト記事単体のURLをD&Dすることで、画像一つや漫画全ページを落とす機能。

ランキングで日付を1日ずつ移動して落とす機能。

◆ pixivダウンローダ (Windowsのフリーソフト)

◆「pixivダウンローダ」の使い方

私立メロン高校パソコン部
http://shimarisu.webcrow.jp/pixiv.html
のページから左図のファイルをダウンロード。

2015/2/13時点 Ver3.5.7

「SNS画像ダウンローダ」をクリックすると
『OneDrive』画面に移動するので、チェックボタンをクリックして「ダウンロード」を押してダウンロードします。

『pixiv.zip』というファイル保存されたら、ダウンロードは完了です。
ちなみにファイルサイズは約180KBと軽いです。

そして、こちらのファイルを解凍するのですが、わかりやすいフォルダ名をつけたフォルダの中で解凍して下さい。

自分は「pixivDL」といったフォルダ名にしてたり。

ソフトについての説明が書いてあります。
どんな機能があるか確認しましょう。

解凍したファイルの中から『pixivダウンローダvb.net.exe』のアイコンをダブルクリックして起動します。

『設定』タブの『認証』タブを選択して
自分がpixivに登録しているIDとPASSを入れて、ログインチェックをして登録しておく。

Aという絵師さんの絵をダウンロードしたい

「ユーザーの投稿した画像」を選択して、Aさんが投稿した画像をダウンロード出来ます。
その際には、投稿しているユーザーのIDが必要になります。

ダウンロードしたい絵師さんの名前をクリック。
クリックすると、その人のプロフィール画面へ飛びます。

「member.php?id=○○○○○」からIDを判別

↓プロフィールページを表示していると、ブラウザのアドレスバーに
http://www.pixiv.net/member.php?id=○○○○○』といったURLが表示されるのですが
こちらの○○○○○部分が絵師さんのIDとなります。

注意点は作品IDと間違えないこと。
illust_id=○○○○○やshow.php?id=○○○○○は作品のIDです。

設定して、「開始」ボタンを押してダウンロード

「メイン」タブを開き
『ユーザーの投稿した画像』にチェックを入れ
『ユーザーID』に上記で調べたIDを入力したら
『開始』ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

保存したファイルは「画像」フォルダへ

保存先はpixivダウンローダが保存されているフォルダ内にある『画像』フォルダに保存されます。

保存先を変えたい場合は、『../画像/』のパスを変更しましょう。

1 2