1. まとめトップ

テレビで話題!認知症に効く「えごま油」って何?摂り方は?

話題になった「えごま油」が健康維持に役立つ理由と、効果的に摂る方法を紹介

更新日: 2015年02月24日

2 お気に入り 2256 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「えごま」はシソ科の植物。「ごま」とは全然違います。えごまの種子を絞ったものが「えごま油」。

出典ha-do.com

えごま油にはα−リノレン酸が、とっても豊富に含まれているんです!

現代の食生活では、オメガ6脂肪酸(リノール酸)が過剰摂取の状態にあり、オメガ3脂肪酸(α−リノレン酸)が不足しています。
近年、リノール酸とαリノレン酸のバランスが崩れたことが、アレルギー疾患や生活習慣病の原因の一つであることが報告されました。しかし、α-リノレン酸は人が身体の中で作ることのできない「必須脂肪酸」ですから、食品から摂取しなければなりません。そこで注目されるのが、オメガ3脂肪酸(α−リノレン酸)を豊富に含む『えごま油』や『アマニ油』なのです。

えごま油は健康によいオメガ3脂肪酸(α−リノレン酸)を約60%も含んでいるんだとか。健康に良いと言われるオリーブオイルでも0.6%しかなく、他の油に比べてもダントツ!α−リノレン酸は血液をさらさらにし、認知症を防ぐ効果も。

良質なたんぱく質と一緒にとるとさらに健康効果アップ!たまごかけご飯に、スプーン1杯のえごま油をかけて食べるのが効果的です。

アトピーの改善やダイエットにも効果のあるえごま油は、毎日スプーン1杯~2杯を目安に、少しずつ摂るのがコツです。あまり味とにおいに特徴のないさらっとした油なので、こまめに料理に取り入れて、健康にも美容にも活用しちゃいましょう。
α−リノレン酸は熱に弱いため、加熱せずにとるのがおすすめ!

1