出典 www.animecharactersdatabase.com

ブルース・アーヴィン[Bruce Irvin]

幼い頃から暴力と無秩序な環境で育った。元々一八の私設部隊のメンバーで、『鉄拳2』ではレイ・ウーロンの同僚が死んだ飛行機事故の唯一の生存者であり、レイから事情を聞くために狙われることになる。その後、私設部隊を離れ戦場を転々としていたが『鉄拳5』の参加メンバーの中に一八の名前を見つけ、久々に出場を決める。一八と共にG社の乗っ取りに成功し、彼の私設部隊の一員として、三島財閥を撃破していた。その三島財閥が第6回鉄拳大会の開催を宣言すると、ブルースも仁を捕らえるべく参加を決める(『鉄拳6』)。

この情報が含まれているまとめはこちら

鉄拳シリーズのキャラクター一覧

バンダイナムコゲームスが開発・販売を手掛ける3Dタイプ対戦型格闘ゲームの鉄拳シリーズに登場する人物の一覧です。

このまとめを見る