1. まとめトップ
  2. カラダ

【最新の健康美容】ごま・こめ・えごま油とアーモンド・オリーブオイルの効果が凄い!

油とオイルの健康美容に注目!今テレビで話題のごま油・こめ油・えごま油とアーモンドオイル・オリーブオイルが凄い効果があった!

更新日: 2015年02月24日

webmastさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
402 お気に入り 87009 view
お気に入り追加

アルツハイマー病・認知症やうつ病にはえごま油が効く♪

えごま油はうつ病に効くらしいから毎日食べようかな( ̄∀ ̄)

油は認知症やうつ病に良い 特にえごま油が良いらしい

えごま油に含まれているαリノレン酸に理由があるのです。αリノレン酸は摂取するとEPA・DHAという物質に変化します。このEPA・DHAという物質は、なんと弱った神経細胞の働きを助ける。

DHAは、記憶や感情、行動に関わっており、認知症やうつ病にもよいといわれている成分です。その元となる成分アルファリノレン酸が多く含まれている。 さらに、しそ油には内臓脂肪を燃焼させるという効果もあるので、身体の代謝アップでダイエットにも効果が期待できる

認知症予防に効くと言われているのが「えごま油」で、これは「しそ科えごま」を原料とした食用油です。「しそ油」とも呼ばれています。工業用「エゴマ油」とは区別されているのでご注意ください

美肌にはこめ油が良いみたい。

こめ油は美肌か。今年はホワイトニング買わずに、こめ油買ってみるのもいいかも。

お米を知り尽くした酒蔵が開発した、お米だけで作った美肌のための化粧用オイルです。エイジングケアに最適なビタミンE、オリザールが豊富に含まれる「コメ胚芽油」と「コメヌカ油」をベストバランスで配合

『コメ油』は『コメ胚芽油』と『コメヌカ油』だけでできています。防腐剤など他の成分は一切入っていない、正真正銘のオーガニックオイル。

ビタミンEやγ(ガンマ)-オリザノール、トコトリエノールなどのエイジングケアにも最適な美肌成分が豊富で、お肌のくすみ・肌サビに効果が期待できます。

肝臓はごま油で機能を高める事ができる!

ごま油、1グラム飲むだけで肝臓にいいらしい。 お酒好きな私は早速飲む前に飲んだ。

ごまの抗酸化物質であるセサミンは大切な肝機能の働きを活性化するエース選手。セサミンは門脈という血管から肝臓に到達し初めて抗酸化物質に変身。その為パワフルに肝臓の活性酸素を除去出来る

脂肪肝によいとされるセサミンやアルギニンなどを含んだ「ごま」そのものは積極的に摂取したいところですが、かといってごま油の摂り過ぎはなるべく控えたいところです。

睡眠にはアーモンドオイルを飲むと効果的!

睡眠にはアーモンドオイル!っていってもアーモンドオイル高いのよね。。。

アーモンドオイルは睡眠にいいんやて。いつでもな、すぐ寝よるのにな、永眠してまうかもしらんっ。

1 2





ファッション・美容・ビューティー関連をメインに気になる事を気ままにまとめています。お気に入り登録をお願いします♪

このまとめに参加する