1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

毎回クライマックスが!ドラマ「ゴーストライター」の展開がよめない

ドラマ「ゴーストライター」もいよいよクライマックス突入。2月24日放送終了後は、トレンドワードに遠野リサが入るように、視聴率は今一歩も話題性は高いドラマです。各シーンに味があり、毎回クライマックスがあります。よめない展開に次週が待ち遠しい。

更新日: 2015年02月25日

59 お気に入り 198965 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuyu170823さん

■中谷美紀主演のドラマ「ゴーストライター」・・重厚なストーリーで話題

●「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の“僕シリーズ3部作”などで知られる橋部敦子さんがオリジナル脚本を手掛ける。

●ゴーストライターと言うある意味危険な領域に踏み込んだドラマ(失敗したら相当叩かれそうドラマ、ゆえに挑戦したフジはすごいと思う)

フジテレビの「火曜9時」枠で放送されている中谷美紀主演のドラマ「ゴーストライター」橋部敦子脚本 によるドラマオリジナル作品。

同作は、中谷美紀演じる天才売れっ子小説家が、周囲のプレッシャーに負け、ゴーストライターによる執筆に手を染めていく物語である

中谷演じる天才小説家・遠野リサと水川あさみ(31)演じる作家志望の元OL・川原由樹の対決や友情を通じ、現代人の生き方を問うヒューマンサスペンス

昨年のゴーストライター騒動の流行りにのったドラマ?かと思いきやとても重厚なつくりの本格的ドラマで話題になっている

■視聴率は今一歩だがファンの多いドラマ・・余韻が半端ない

2人の立場が入れ替わるシーン「原稿を下さい...お願いします」
【ドラマ視聴率】
第1回 10.5%
第2回  9.2%  
第3回  8.7%
第4回  7.6%
第5回  7.0%
第6回  7.9%(2月17日)
第7回  8.9%(2月24日)

ゴーストライターの余韻が半端無いわ…。中谷さん演じる遠野リサに感情が引っ張られる。ドラマはさほど見ないけど、コレはいいねぇ。いいドラマもあるのね。

ゴーストライター本当面白いな(´▽`) 展開が予想の斜め上いってるww キャラがなんでそういう感情になるかとか丁寧にちゃんと描いてるし! 本当好き!(●´∀`●)

▽番組終了後はトレンドに”遠野リサ”とでるほど

トレンドに遠野リサって…いやな予感しかしない。明日録画みてどんなものか確認しよう

■展開が早い!毎回、クライマックスが訪れる・・各シーンそれぞれ味がある!

●すぐに川原由樹敗訴のシーンが流れてきた
●雑誌のタイトルも印象的
「病的なまでの虚言癖」「川原由樹雲隠れ 音信不通」

ゴーストライター、だらだらと裁判が続くと思いきや展開早くて楽しい。

ゴーストライターを受けるか受けないかの駆け引きの話しかな?→決着 ゴーストライターがばれる所がクライマックスかな?→決着 ゴーストライターだった事を争う裁判の勝敗がクライマックスかな?→決着 遠野先生死ぬのかな?←今ここ #ゴーストライター

▽ついに7話で遠野リサがゴーストライターの存在を認める展開に

「川原由樹さんは私のゴーストライターでした」
”私は・・遠野リサを消した”の言葉も印象深い..

●この状態の遠野リサをテレビに出演させるなど
設定に違和感はあるけど

ゴーストライター(((o(*゚▽゚*)o))) 遠野リサァァァァァァ!!! まさかの本当のこと言った!!?

ええええええ!!!!!!!!!!!!ゴーストライター認めちゃうの!!!!

▽宿泊ホテルでの火事のシーンが、まるで本能寺の変

●これで亡くなったら、ちょっとと思ったけど、やっぱり死ななかった

ゴーストライターの遠野先生が火事の中にいるシーンが完全に本能寺の変

ゴーストライター、録画追っかけてみてるんですが。本能寺の変…?

1 2 3