女性でムダ毛の多い方は、マメに脱毛処理をしていると思いますが、場所によっては痛みを強く感じるところもありますよね。
私もムダ毛が多いほうなので、ムダ毛のない人がうらやましく思います。
そもそもムダ毛が薄い人やほとんど目立たない人は、脱毛することもないですし、脱毛するとしても脇くらいでしょう。
ですが、私のように割と毛深い場合、脇だけではなく、腕や足や、指、顔など、体中の脱毛をマメにしなければならないので、本当に面倒です。
カミソリを使うと剃ったときはよいのですが、生えてきたときにチクチクしてくるので嫌ですし、毛抜きは場所によって痛みを感じますし、第一、面倒です。
クリニックで医療用レーザー脱毛や、サロンでの脱毛施術など、プロの施術を受ける場合も、痛みがないとは言えません。
レーザーの威力が強く、効果が高いレーザー脱毛は、やはりそれなりに痛みが伴うようです。
最新のマシーンですと、痛さを軽減しているものもありますが、それでも全く無痛というわけにはいかないでしょう。
どの脱毛方法をとっても「痛み」の不安は多くの方が持っていますので、どの部位が痛みを感じやすいのかをまとめてみました。
まず、わきの下ですが、脱毛を希望する際、最も多くの方が脇の脱毛を選んでいます。
わき毛が見えたら女性としてはとても恥ずかしいですから、ここだけはきれいにしておきたいという女性が多いのでしょうね。
脇の脱毛は、サロンのフラッシュ脱毛でしたら、だいたいの方が耐えられる痛みだと言われています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

レーザー脱毛の種類、痛みについて☆また、痛みのないクリニックの紹介も♪

医療用のレーザーは、脱毛サロンなどで受ける施術とは効果の高さが違いますよ(^-^)/

このまとめを見る