ムダ毛のないきれいな肌になるには、我慢も必要ですが、なるべくなら痛みの少ない方法で施術できれば良いですよね。
確実な脱毛効果を求めるとなると、やはり多少の我慢は必要なのかもしれません。
レーザー脱毛にかかる時間ですが、照射の数だけ時間がかかるので、両脇ですと20分程度で終わるでしょう。
両方の膝下ですと、広い範囲になりますから、2時間くらいはかかりそうです。
痛みを減らすために、事前に皮膚を冷やしながらレーザーを照射していくので、丁寧に施術すればもっと時間がかかることもあるでしょう。
毛根を破壊するのですから、冷やしてから施術をしても、やはり痛みはあるようです。
油がはねたような痛さと表現されますが、レーザーの種類によって痛みの差が出てきているようです。
最新の医療レーザー脱毛はより痛みを少なくしてあるそうなので、痛みは感じ方の個人差と、クリニックでどのようなレーザーを使っているのかも関係しています。
また、レーザー脱毛は安全な脱毛方法と言われていますが、黒い色や濃い色に反応するため、皮膚に火傷を負うトラブルもあるとのことです。
1000人にひとりくらいの確率ですので、日常的に発生するトラブルではありません。
火傷と言っても、カサブタになってそれが取れて治る程度のものなので、傷跡として残るほどではないでしょう。
レーザー脱毛は、クリニックのほか、エステサロンでも施術を行なっているところがあります。
どのように違うのか疑問に思う方も多いですが、医療用のレーザー脱毛は、当然ながら、サロンなどでは使えません。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

レーザー脱毛の種類、痛みについて☆また、痛みのないクリニックの紹介も♪

医療用のレーザーは、脱毛サロンなどで受ける施術とは効果の高さが違いますよ(^-^)/

このまとめを見る