1. まとめトップ
  2. 雑学

これ一粒で・・・マカロンはなぜこんなに値段が高いのか?

こんな小さなお菓子が300円以上するなんて!マカロンの値段が高い理由をまとめました。

更新日: 2015年02月25日

250 お気に入り 906702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

maronhikou88さん

マカロンは美味しくて可愛いとても素敵なお菓子だけど高いねくそ

もっと高いマカロンはもっともっと美味しいのかなぁ。でもあんなちっちゃいもんに300円出すのも勇気いるわ…

こちらの可愛いマカロン3つっでお値段1580円!!\タベタイ-!!/ \オイシソウ-!!/ \チョウタケェ/ \アト200円タセバホモマンガカエルー!!/マカロンって高いよねぇ… pic.twitter.com/sMBbzxqm7g

一つで500円超えるw

ピエールエルメは300円、アンリシャルパンティエは200円。街のケーキ屋では150円です。

平常時は@252円から買えます。しかし、バレンタインデーやホワイトデーになると、プレゼント用のスペシャルパッケージになり、6個入りで¥2310円(@385円)とか、10個入りで¥3150円(@315円)とか、16個入りで¥5250円(@328円)といったお値段に跳ね上がります。

大体一粒150円〜高級店になると300円超えも珍しくない。

材料が高い?

材 料(約16枚人分)
卵白25g
乾燥卵白0.5g
グラニュー糖13g
〇アーモンドプードル30g
〇純粉砂糖40g
食用色素(好きな色)好みの色になるくらい

材料は結構シンプル

材料原価だけで言うなら一個30~40円です。但し間に挟む物によりもう少し上がります。

原価安い(涙)

もちろん高級な材料を使えばもっと高くはなります。アーモンドパウダーもピンキリらしい。

マカロンがこんなに高い理由

輸送コスト・壊れやすさ

マカロンは壊れやすいデリケートなお菓子ですので、輸送時にいくつもの破損を原価に還元しなくてはいけません。

輸送コストが上乗せされます。(壊れないように包装するため)そして大概要冷蔵ですよね?そのコストも上乗せされます。個包装だとさらにコストが上乗せされます。

上乗せ地獄w

時間と手間がかかる

マカロンは、混ぜるのにちょっとしたコツが必要ですし、出来上がってもすぐに焼くことはできません。表面が乾くのを待ち、やっと焼きに入ります。

間に挟むクリームも、ケーキなどに使うものとはまた別配合で、バリエーションも豊富です。

他のお菓子のように、ひとつの種類が全部同じ味であったり、どんどん次の工程に行けたりするものにくらべると、マカロンというものは手間暇がかかります。

メレンゲを泡立てたり、1個1個クリームを挟んだりする細かい手作業が大変らしいです。

本体よりも箱代

バラ売り1個231円に対し、箱入り3個だと840円だったので聞いてみたら、箱代(150円)が含まれていると言われました。

マカロンの値段は1個231円(※2008年当時)と書いてあるのですが、あのラデュレのしっかりした箱に入れられるとプラス600円〜ぐらいになります。

丁度全14種類入った丸いBOXがあったのでそれを買って5510円です。
マカロンが一個263円。箱代が1828円の計算です。高すぎませんか?!

これは高すぎる!

イメージ戦略

1 2