1. まとめトップ

【賃貸,マンション,一軒家,一戸建て,注文住宅】メリットとデメリット比較

住宅購入って悩みますよね??【比較】購入のメリット、デメリット、ポイント、違いをまとめてみました!!損、失敗しないために参考にお使いください!

更新日: 2016年05月30日

deideideideiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 10459 view
お気に入り追加

【比較】賃貸VS一戸建てVSマンションのメリット・デメリット

【賃貸】 メリット

賃貸の最大のメリットはなんと言っても身軽さ。ある程度自由に引っ越したい時に引っ越せます。ローンを組む必要もなく借金を背負う必要もない賃貸契約はある意味最も低リスク。

経年劣化による破損の修繕をするのは所有者(大家)の責任なので住居者が負担する必要もありません。

【賃貸】 デメリット

マンションに住めば当然近所付き合いがという話になりますが賃貸物件はマンションだけではありません。

デメリットがあるとすれば当然毎月家賃を払う義務があり、払えない人は住むことができなくなるというリスクはあります。

【分譲マンション】 メリット

・同じ立地条件だと一戸建てよりも物件価格が安い傾向にある
・将来の修繕計画などが比較的しっかりしている
・空き巣や放火などの防犯(セキュリティ)面での優位性は高い
・保温面、日照面、害虫面などで一戸建てよりも優位性がある場合が多い
・近所付き合いなどを積極的にすることで、他の居住者と生活面での協力をしやすい

◆近所付き合いが容易
分譲マンションには管理組合が必ずあり住居者の代表は必ず管理組合に入らなければなりません。なのでいやがおうにもマンション内の人と顔を合わすことになります。

これをデメリットと感じる人も多いかもしれませんが日本に住む限り近所付き合いは避けて通れないもの。いやむしろ高齢になればなるほど近所付き合いはあったほうがいいです。

◆修繕や改修工事が計画的
分譲マンションでは管理費や修繕費といった名目で毎月組合で決められた金額を支払う必要があります。

金額は間取りや広さ、地域にもよりますが大体月1万5千~2万くらい。長く住めば住むほど金額は上がっていきます。
管理組合が毎月修繕費を積み立てることによって小さな破損や大きな改修工事の際、スポット的に修繕費を払う必要はあまりありません。

◆セキュリティ面で優れている
近年ほとんどのマンションではエントランスにマンション管理人がいて入り口のドアはオートロック、共用部に防犯カメラがついていていつでもセコム、アルソックが呼べる体制になっています。

さらに泥棒等不審者の進入があった場合、防犯カメラの追加導入や柵の設置など管理組合が対策を検討してくれます(その際の工事費は組合費から出ます)。

【分譲マンション】 デメリット

・管理費や修繕積立金、駐車場代(または、駐車場管理費)などの負担が必要
・将来の資産価値は、立地にもよるが一戸建てに比べるとあまり期待できない
・騒音を出したり、出されたりした際に、一戸建てよりも気遣いなどが必要
・管理組合などへの参加義務がある

分譲マンションの最大のデメリットはやはり近所付き合いでしょうか。

◆いい物件かどうかは住民に掛かっている?
俺だったら絶対分譲マンション買わねえやw

某Aマンション管理事務所に勤める人は言ってました。

マンション住居者同士の交流の密度はそれぞれマンションによって違うようです。

中には年末年始、お花見シーズン、ビアガーデン等何かある度飲み会を開く組合もあれば親睦会など全く行われない所もあるようです。

◆修繕費、駐車場代の負担
戸建ての場合も固定資産税があるので全く固定出費がないわけではありませんが分譲マンションは修繕費の他に駐車場代を払う必要があります。

住居は買えても駐車場は買えませんからねえ。

◆住宅ローンを組む必要があり移動が出来ない
この2点は一戸建てと同じです。

同じ立地条件だと相場的にマンションの方が安いですがやはり数千万の世界なので庶民は長期ローンを組む必要があります。

なので簡単に手放すことが出来ず隣人を上手くいかなくなった場合かなりしんどいです。

【注文住宅、一軒家、戸建て】 メリット

・管理費や修繕積立金、駐車場代(または、駐車場管理費)などがかからない
・築年数が経過しても土地部分の価値があるため、資産価値はそれなりに残る
・管理組合などへの参加義務がない
・一戸の家としての独立性が高いので、プライバシー面で優位性がある
・隣家と離れているほど、騒音面で神経質になる必要がない
・自由に増築や建て替えができる

◆自由に設計が出来る
戸建ての最大のメリットはある程度自由に設計出来るところですね(建売を除く)。

一階はガレージにしたいとか床暖房にしたい、ソーラーパネル、オール電化で省エネを図るとかいろいろね。まあお金は掛かりますが。

最初の設計で光熱費削減など毎月の支払いを減らすことを選択できるのはこの戸建てだけです。

◆ペットが飼える
集合住宅だとペットが変えないのが基本です。一戸建てを買ってしまえば法律で許される範囲なら犬でも蛇でも飼うことが出来ます。

◆プライバシーが守られる
例え住宅地でも集合住宅ほど隣の住居と密着しないので、ある程度プライバシーに優位性があります。集合住宅の場合、隣に誰と誰が住んで息子さんがどこの学校に通っているか等ほぼ丸分かりです。

【注文住宅、一軒家、戸建て】 デメリット

・同じ立地条件だとマンションよりも物件価格が高くなる傾向がある
・将来の修繕費を自分で貯めなければならない
・空き巣や放火などの防犯(セキュリティ)面を意識する必要がある
・保温面、日照面、害虫面などで優位性に劣る場合がある

◆住宅ローンを組む必要がある
よほどの裕福な家庭でない限り庶民が一戸建てを購入するには住宅ローンを組む必要があります。

住宅ローンを組むということはマイホームを手に入れると同時に何千万という借金を背負うことになります。

◆長年住むと修繕が必要
形あるものいつか壊れる。

特に湿度が高く雨の多い日本では建物の寿命が身近い上に地震も多く常に危険に晒されています。何か壊れる度に数万~修繕費を負担しなければなりません。

◆移動が出来ない
当たり前ですが家を一度購入してしまうと移動が出来なくなります。私が考える最大のデメリット。

転勤しても移動ができない。近くで原発が爆発しても移動が出来ない。ヒドイストーカーの被害にあっても簡単に引っ越せないというリスクがあります。

1 2





deideideideiさん

こんにちわ!