1. まとめトップ

2015/02/25青林堂裁判、井上太郎とは?

昨日の青林堂裁判の様子です。

更新日: 2015年02月26日

4 お気に入り 16048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miyomiさん

【明日】 2月25日10時 東京地裁615法廷で木野トシキさんがヘイト出版社の青林堂と、ヘイトデマ野郎の井上太郎を訴えた裁判の口頭弁論が開かれます。お時間ある方はぜひ傍聴に来て下さい。

【裁判情報】 明日、木野寿紀氏が原告の裁判(対青林堂)が行われます。お時間のある方は是非傍聴にいらして下さい! 2月25日(水)10時~ 東京地裁 615号法廷 courts.go.jp/tokyo/about/sy… ※傍聴券交付はありません

青林堂は「井上太郎」が誰だか、何者だかわからない…だと?

人物というか、「井上太郎」はヘイト出版社青林堂が造り上げた架空のキャラだと思うんだけれど(もうほとんどの人がそう思っている)、中の人は誰?  ひとりなの? 複数なの?  社員なの? 外注なの? それともその組み合わせなの?

いま、やっているはずです。 @houseportceo 【明日】 2月25日10時 東京地裁615法廷で木野トシキさんがヘイト出版社の青林堂と、ヘイトデマ野郎の井上太郎を訴えた裁判の口頭弁論が開かれます。お時間ある方はぜひ傍聴に来て下さい。

青林堂の側の言い分が楽しみです。  @houseportceo 木野トシキさんがヘイト出版社の青林堂と、ヘイトデマ野郎の井上太郎を訴えた裁判の口頭弁論が開かれます。

ヘイト出版社青林堂裁判の原告 木野トシキさんのインタビューはじまります。

今日初めて木野さんの青林堂裁判を取材にいらしていた横川さんが生インタビューしてます→ twitcasting.tv/keiki22

【拡散希望】青林堂の代理人によれば、私に対する告訴状(名誉毀損)は警察署に受理されていないとの事だ。対青林堂裁判について原告側代理人に揺さぶりをかけるための悪質なデマだったと言うほかない。今日の法廷で和解に水を向けられたが、断固たる措置として判決をとり、青林堂を追い詰める。

初めて裁判を傍聴して来たけど、連絡事項みたいなのが大半で特に面白くはなかった笑 「「井上太郎」が誰だか分かりません。」という青林堂側の発言が唯一面白かったかな。 後で聞いたら尋問がある時と結審の時は見どころあるらしい。次回は5月。木野さんが留学行く前に判決出ると良いね。

今日の青林堂裁判の傍聴に行って来たんだけど、青林堂の代理人弁護士は「井上太郎は誰か知らない。私たちも青林堂も知らない」と繰り返してたな。それが本当だとすると、素性も知らないやつの本を出してたってことになる。出版社としてありえなくない?

青林堂と井上太郎との間に交わされた「契約書」や印税の「支払調書」はどこ~(笑)? twitter.com/euke1974/statu…

今日の裁判で、青林堂(代理人弁護士)は井上太郎が1人なのか複数なのかすら知らないって言ってたw 知らない奴にどうやって印税払うんだろうw これだけスッとぼけていて井上太郎が青林堂の関係者だったらマジで笑える。

「著者の秘密を守るため明かしません」と言えばばいいだけなのに、なんで「どこの誰か知らない」って言っちゃうんだろう。弁護士も馬鹿なのかな?

ここまで頑なに井上太郎の存在を明かさないって事は、井上太郎=青林堂社長説もあり得るなw 井上太郎を引きずり出せ!

青林堂は無茶な言い訳してるなー。印税振込先を追及されるのって当り前の話なんだけどな。ここからどんなアクロバティックな言い訳を重ねるつもりかな。つか普通、裁判官にそれ通用しないだろ。

ちなみに青林堂側弁護士の野間自子さんは、幸福の科学スラップ訴訟で有名な方です。spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-447… blog.livedoor.jp/masashimotegi-…

@houseportceo 社長を筆頭とした社を挙げてのチームだったってことも、十分ありそうですね。

.@MetalGodTokyo その落ちだったら本当に笑えますね。井上太郎はブログも青林堂のサーバー使ってるんですよ。益々怪しい笑

まあ青林堂は井上太郎の素性を、守秘義務で最後まで突っ張って、全ての責任は青林堂が被るという方針のようね。

井上太郎とは誰なのか? 青林堂は最後までわかりませんで通ると思ってないだろな、まさか笑

井上太郎って何者なんだ? 青林堂編集者の共同ペンネームなのかな? 東映戦隊シリーズにおける八手三郎的な…。

破廉恥書籍出版社・青林堂裁判にいらしていただいたみなさん、応援ありがとうございました。あらためて感謝申し上げます。裁判所から和解の提案がありましたが、もちろん和解では終わりません。悪質なデマを流した責任を取っていただきたいと思います。

1