1. まとめトップ

ロードバイクの選び方や疑問点を初心者向けに解説!(2015年随時更新)

始めてロードバイクを購入する初心者は、わからない事が多いと思います。そこで、ロードバイクの選び方や疑問に感じることをまとめてみました!初心者向けのお薦めロードバイクなども随時更新いたします!(2015年)

更新日: 2015年04月11日

3 お気に入り 16617 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ロードバイクの正しい乗り方と正しい姿勢を覚えよう!

ロードバイクは正しい姿勢で乗らないと、首や腰などを痛めてしまう可能性があるのです。
ロードバイクの趣味を長く愉しむためにも、正しい姿勢と乗り方を早めに覚えておくのが良いでしょう!

5万円以下で買える初心者用ロードバイク【momentum モーメンタム】編!

初めてのロードバイクに最適なコストパフォーマンスモデル
軽量アルミフレームにシマノ TOURNEY デュアルコントロールレバーを装備。

・Shimano A070コンポ搭載、ブレーキレバーから手を離さず変速できるデュアルコントロールレバー
・コンパクトクランクで長距離走行に最適な幅広いギア比が使えます
・走りと快適性のバランスが良い700x25cタイヤ
・LED電池式ライト付属(電池別売り)

momentum(モーメンタム)というブランドは、大手『GIANT社』がイオンバイクのためにプロデュースした低価格自転車のブランドです。

ニューデザインのフレームを、グラフィカルなオリジナルロゴデカールが彩ります。極太のダウンチューブがフレームの剛性を上げ、異形トップチューブは乗り心地をマイルドに。
フレームをスロープさせた事で、幅広く乗り手を選ばぬ乗り易さを実現しました。
セミディープリムのホイール。
またタイヤは、700×25cと細めにした事で、走行性能をUP。モノトーン構成された五色帯も注目のポイントです。
ドロップハンドルはブラケット部の握り易いアナトミックタイプ。ハンドル部に設置されたシフターは使いやすく、ドロップハンドル初心者でも簡単に使いこなせます。
価格は楽天で27800円でした。

SHIMANO製ギア、変速機を装備。スムーズな変速で安心かつ快適なシティーライドが楽しめます。リプレーサブルエンドも装備しました。オシャレでありながら、安定した乗り心地の700×32cのオリジナルタイヤ。シンプルなリムとの相性も◎。フロントハブは、車輪の着脱が容易に行えるクイックリリースタイプ。移動や収納時に活躍してくれます。シフターをハンドルに装備しました。変速時も上ハンドルからそのまま操作でき、ロスの少ないスムーズなギアチェンジが可能です。

5万円以下で買える初心者用ロードバイク【ARTCYCLE アートサイクル】編!

ロードバイク【ハンドルから手を放さずにシフト操作ができるシマノコンポーネントA070で採用】
価格37,800円 (税込 40,824 円) 送料別

【アルミロード.フレーム重量1.5kg】【この価格でギヤクランクもシマノ.14速デュアルコントロール。ハンドルから手を放さずにシフト操作ができるシマノコンポーネントA070採用】
価格39,900円 (税込) 送料込

このクラス最多のシマノ部品使用。アルミロードバイク"BENEFIUE-2"(ベネフィーユ-ツー)は
フレームパイプに6061Tのオリジナルアルミダブルバテッドパイプを使用。メインコンポにはシマノTourneyA070を採用。ハンドルから手を離さずにギヤチェンジができるSTIレバーも装着、ギヤクランクもシマノA070。BENFIUE-1に比べてパーツ単体重量が重くなった分ダブルバテッドパイプ使用でフレーム単体の重量を削減した結果、BENEFIUE-1/2共に同じ完成車重量11kgにすることができました。

ワンルームでロードバイクの置き場が無い人はどうする?

1台だけならなんとかなっても、2台、3台とロードバイクが増えると収納場所に困ることになります。そこでご紹介したいのがロードバイクスタンドです!

意外な収納方法に感じるかもしれないですが・・・スペースを節約するならロードバイクは縦置きで!

芸能人やアイドルが乗っているロードバイクはどれ?

PINARELLO TREVISOの2011年モデルをドロップハンドル化

“トレビソ”とはピナレロ発祥の地で、現在に到るまで全てのピナレロバイクが開発されてきた歴史あふれるイタリアの都市の名です。 気軽に乗れてロードバイクのフィーリングを楽しんでいただけ、ライディングシーンを選ばず操作もしやすく、颯爽とした雰囲気を持つピナレロならではのスタイルを凝 縮したバイクです。アルミフラットバーハンドルにシマノ WH-R500ホイールを装備

異次元の剛性と軽量化を両立するADVANCED SLグレードのフレームとレーススペックのパーツ。
GIANTカーボンロードバイクの頂点を極める、最高性能のピュアレーシングバイク。

インターマックス・コルサイタリアエボリューション・・・片山右京さんのロードバイクと同じのだと思います

初心者は、カーボンとアルミフレームのどちらを選べば良いの?

1 2