出典 d.hatena.ne.jp

ボルサ宮

ボルサ宮とは日本と古くから交流がある、ポルトガルで19世紀に建設された建物。今では商工会のオフィスとなっており、当時では宮殿として彫刻や大理石が使用された、由緒ある建物です。

この情報が含まれているまとめはこちら

ボルサ宮の壁画から徳川家「葵紋」が出て来た!!

ボルサ宮で壁画を修復中、絵の下に徳川家の家紋「葵紋」が描かれていました!

このまとめを見る