「わたしは14歳から16歳まで、カテデB、カテデA、フベニールBのカテゴリーで、イニエスタと一緒にプレーしていました。イニエスタの実家は遠く離れた町でしたので、たまにわたしの家に泊まりにきたりもしていました。当時、イニエスタよりも優れた選手が2人いました。それも普通の『良い選手』ではなく『とても良い』選手です。しかし、2人のうち1人はメンタル面が原因でうまくいかず、もうひとりはパスポートの問題があって、チームに残ることはできませんでした。その意味で、イニエスタはなにも問題のない選手でした。家族ともうまくやっていたし、毎日の練習をきちっとこなしていました。彼が良かったのは、普通だったことです」

出典『イニエスタのすごいところはバランスと人間性』元チームメイトが語るイニエスタの少年時代 | サカイク

バルセロナのチャビ・モンデーロコーチは、かつてバルセロナのカンテラ(下部組織)でプレーしていました。当時のチームメイトに、いまや世界有数のMFになったイニエスタ選手がいたそうです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【サッカー】 バルサ、スペインの天才からヴィッセルの天才になったイニエスタ!!!

今年のJリーグを盛り上げる事間違いスペインの天才アンドレス・イニエスタ

このまとめを見る