1. まとめトップ

最強のコーティング剤『バリアスコート』驚きの実力と効果・使い方を検証!

WAKO'S(ワコーズ)の名で有名な和光ケミカルのガラス系コーティング剤、それがバリアスコート。スプレー式で液体ワックスよりも手軽にムラ無く施工でき、メッキ面は勿論プラスチック樹脂やガラスにも対応。その耐久性と汎用性の高さからみんカラユーザーやプロショップからの評価も高い。

更新日: 2016年05月01日

ceylon1341さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
160 お気に入り 568091 view
お気に入り追加

◆そもそも『バリアスコート』って何?

バリアスコート(Various Coat)は、WAKO'Sのブランド名で有名な(株)和光ケミカルが販売するスプレータイプのボディーコーティング剤。

スプレーして拭き取るだけで、車の外装に関する汚れ全般(油やピッチ,タール,タイヤのカスやブレーキダスト,虫の死骸,排気ガスの汚れなど)を洗浄してくれる上、汚れの再付着を防いでボディーを保護してくれる。

市販の液体ワックスより簡単な施工で驚くほど長持ちし、古くなって塗装が曇ってきた車や再塗装を施工した車に最適だと旧車やオートバイの専門ショップでも高い支持を得ている。

メーカー小売希望価格3,000円(税抜)/本

◆その性能の秘密は『Wハイブリット・ポリマー』と、もう一つ…

謳い文句よりも肝心な実際の性能だが、その実力は旧車専門のプロョップが太鼓判を押す程。
撥水性能は勿論、ガラス系だけが持つ独特のツヤを出す効果や、ポリマーレジンによるキズ隠しの効果も折り紙つきだ。

また、特筆すべきはバリアスコート付属の専用クロスの方。
市販品とは性能がまるで違うのだ。

市販クロスと明らかな違いは、拭き取りの際ボディー側に汚れが全く残らない事。
正確には「クロスが汚れ成分を完全に拭き取ってくれる」と言うのが正しいだろう。

百聞は一見にしかず、ガソリンスタンドで洗車をしていた長距離トラックのドライバーさん達にお願いし、実際にお試しで使って頂いた所、同様の意見を頂戴した。

◆汎用性が高いのも有難い

こちらの参考写真はバイクのヘルメットで、右半分がバリアスコート施工面。

自動車の他に、オートバイや自転車のボディーやフレーム、ホイールは勿論のこと樹脂にも使用できるため、窓ガラスやランプ類のレンズ、ヘルメットのシールドなどにも使用できる。

黒く湿ったような光沢感が出るので、無塗装バンパーやダッシュボードなどのプラスチック樹脂の表面への使用もオススメ。

金属の光沢面や、クロームメッキの保護コーティングにも利用できるのが嬉しい。

汎用例になるが、例えば、洗面台の蛇口や化粧鏡、家具などを磨き上げるのにも強くオススメできる。

中には、指紋が目立つ色のスマートフォンやノートパソコンのボディーに使用するコアなユーザーも居るらしい。

◆正しい使い方

①水洗い。
あらかじめ洗車し、汚れやホコリを落しておく。

(※初回の施工であればコンパウンドで下地を作っておく作業が必要。)

②スプレー。
適量を直接塗面にスプレーするか、少量をクロスにスプレーしてから塗り伸ばす。

③拭き上げる。
専用クロス(またはウェス)で面を変えながら出来るだけ薄く塗り伸ばすように拭き上げる。

(※水との相性が良い為、拭きムラが生じた時は、湿らせたクロスで拭き上げる。)

バリアスコートの使用方法の一つに『水無し洗車』がある。

これは、バリアスコートの持つ洗浄作用と防汚コート作用を利用し、適量をスプレーしたクロスでボディーを拭き上げるというもの。

つまり、日常的な空き時間に軽く拭き上げるだけで洗車後のキレイさとコーティング性能を保つ事が出来るのだ。

◆番外的な使い方

洗車の際、中性洗剤で洗い上げた後、別のスポンジにバリアスコートを薄く塗布する。
濡れたままのボディーに直接スプレーしても構わない。

そして、洗剤の時と同様に”バリアスコートで洗い上げる”のだ。


これはバリアスコートが水との親和性が良いことを利用したもので、通常の施工よりもムラになり難いうえ、バリアスコートの使用量を抑える事ができるので大変経済的でもある。

それでいて各種効果は通常施工時と全く変わらないので、バリアスコート愛用者の間では常識となっている使い方なのだ。

なお、この裏ワザ的施工では専用クロスが余ってしまうが、水分の吹き上げに利用できるので全く無駄が出ない。

◆プロショップの方も絶賛するバリアスコート

※ホワイトベースさんの動画が最も解りやすいので、こちらをご紹介させて頂きます。

◆実際に使ってみた人たちの感想

フクピカでふきふきしかしたことないからぼくもバリアスコート買お

ついでに専門店でも中々落ちない頑固なウォータースポット除去にバリアスコートでテッカテカのつぅるんつぅるん(*❛⊰❛)ʓਡ~❤ pic.twitter.com/mRtSg4r8HA

あしたは朝早いから、仕事の鞄にバリアスコート入れて帰り道にコーティングをかけにいこ~ pic.twitter.com/N4kSRLSkVC

@ViaR_NA6CE_ ずっと機械洗車の人なので(;^ω^) バリアスコートとか昔有名でした。ポリマー系はカルナバ蝋と違って化学モノなので、強いです。

言えない…バリアスコートはワックス剤というよりガラスコーティング剤だと…

明日はチェーン洗浄&給油 バリアスコート 各部注油 しましょ

100チェのヘッドライト研磨終わり。劣化が激しく、想像以上に大変だった。保護としてバリアスコートを塗布。ついでにバーナーを6000K(D2R)に交換。 pic.twitter.com/oRjjP2T1JM

メットのシールドにバリアスコートかけたらかなり綺麗になって見やすくなった

@s120k 別にバリアスコートじゃなくても良いけど、新車のうちからコーティングワックス塗っておくと、表面劣化は遅くなるよ。面倒臭いけど、いつまでもピカピカのバイクであって欲しいでしょ?予算の都合もあるだろうから、最低でも、ソフト99のハンネリワックスぐらいは使ってやろう。

◆関連まとめ

1 2





気になった事、ネットの反応、地元や趣味に関する事、読んだ本のアウトプットを兼ねたまとめ、「チラシの裏にでも書いてろ」レベルの個人的な調べ事など、色々まとめてみたいと思います。(・∀・)