1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

moruzibu21さん

創業者一族による経営権争いが泥沼化している大塚家具。

大塚家具

1969年(昭和44年)に、桐箪笥販売店「大塚家具センター」として創業。

1993年(平成5年)に会員制を導入し、現在の業態に移行した。

2月26日に創業者の大塚勝久会長が記者会見を開き、娘である大塚久美子社長の解任動議を取締役会で諮った(賛否は可決されず)うえ、大塚家の資産管理団体(キキョウ企画)の保有株を巡り、久美子氏に株式の返還を求める民事訴訟を起こしたことを発表した。

事の発端は、勝久氏が成長の原動力として続けてきた「会員制」による販売方式に対し、時代に合わないと反発してきた久美子氏の経営方針の相違にあった

2009年に社長に就任した長女・久美子氏は、購買スタイルの変化から「接客に客が抵抗を感じている」として、勝久氏の「従業員が付き添ってまとめ買いを促す」などこれまでの販売手法を批判。

カジュアルで気軽に入れる店作りを進めるようになる。

販売スタイルや価格が高いイメージを変えるため、改革を進めるとしている。こうした方針の違いが社長の交代劇を招いてきた。

半年間で2度にわたる父娘の社長交代。
創業一家全体が、会長派と社長派と真っ二つに割れる異常事態となっている。

我が家に入ってくる新聞のチラシで、ほぼ皆勤賞ではないかというぐらい頻繁に目にするのが大塚家具のチラシである。それは確かに三越伊勢丹や、高島屋、東急本店など、百貨店のそれに似ている高級感ただようもの。

これまでの経営を継続するのか、経営変革をするのかの争いですが
会長は、これまで築いてきた会員制とご案内営業、チラシによる集客のビジネスは未だに優位性があると信じていらっしゃいます。

競争に勝つために久美子氏は20%値下げしたが、そこからが久美子氏と私の違い。競争力があるのにただ安くするだけで、顧客は増やせなかった。

勝久会長。

久美子氏も、勝久氏について「漫然と広告宣伝費の支出を増加させた結果、業績が悪化した」と指摘。

父親の勝久氏がこだわる「私の自慢の優秀な社員たち」による接客

人気YouTuberの瀬戸弘司さんは、大塚家具の接客を絶賛。

勝久氏は入り口で顧客に名前や住所を書かせて登録し、店員がついて回る接客販売で会社を成長させた。

現在は受付で名前を聞かれるだけ。

平均接客時間が2時間を超え、さらに平均客単価が30万円を超えるとされていたビジネスモデルだった。

顧客に呼ばれれば、自宅を訪問して部屋を採寸、広さに見合った家具を提案する。さらにはシーツ一枚からでも自宅に届けるという徹底振りだ。

接客は競合他店との差別化ではあきたらず、小売業他社にも学んだ。社員の接客サービス研修では、名門ゴルフコースで学んだり、最高級の老舗料亭で学んだりした。

大塚家具の店員教育について何か書かれたものがありますか? 15年ほど前から気になっております。伊勢丹新宿店と並び、大塚家具の店員の質は、リッツカールトン東京より数段上と感じます。大塚では男性店員の靴も最高級。RT @wadachan123 大塚家具は配送も丁寧で素晴らしいですよね

いくつかのお高めの家具屋さん行ったけど、大塚家具は別格だった。社員さんの商品知識・説明の上手さ。品揃え。託児所のサービス。そしてお値段も(^^;)うちはカーテンしか買わなかったけど。もし宝くじで大金手に入っていたりしたら、全ての家具を大塚家具で買ったかもなー。

僕らの買ったマットレスは、最安値の品でした。にもかかわらず一貫して丁寧な対応。身が引き締まる思いがしました。

大塚家具てのはね、家具の博物館みたいな側面があるんだよ。係りの店員は、木や革や、さまざまな材質や、質の味方に精通した学芸員。置いてあるものは、おしなべて無難ではあるけれども、それをひとつの基本=中心線として、他店の家具をみてく、みたいなね。

リビングチェアとか、本棚とか、さんざん大塚で見たあと、結局はほとんどロイズで揃えちゃうんだけど、ハーマンミラーと絨毯は大塚で買ってる。なんども通って、絨毯の良しあしの見立ての基本は、大塚でおそわったのよね。

あんまり関係ないけど、学生の頃に大塚家具に行ったら「どうせお前は家具を買う金などないだろうから、代わりに質の高い家具とは何かを教えてやる」という営業マンに会って大変勉強になった http://bit.ly/kaXd4

忘れていた枕などの付属品までいいタイミングでおすすめしてくれました。単純に客単価が上がるからそうしただけかもしれませんが、そう思わせない絶妙なタイミングだったんですよね。

某コンサル会社に勤務していたとき、同社のの接客は、予算を上回る買い物をしてもらえる手本、と教えられました。 @MasashiKikuchi: 大塚家具に入店すると、担当の店員さんがくっ付いて添乗員みたいに店内を案内してくれるシステムは、私のような小市民には慣れなくて緊張する…笑。

友達や周囲の人を見ても、家を買うときや引っ越した時は明らかに金銭感覚がおかしくなってるんだけど、そこで大塚家具の有能セールスに接客されたらまとめて買っちゃうよなあ。気を付けようw

大塚家具からあの接客なくしたらもはや店で買う意味ないんだよな それこそネットでいいやになるわ、見るだけは家具屋で なんだかんだ言って対面販売だからこそそこで買おうって気になる

1 2 3