1. まとめトップ

断崖絶壁を登るヤギのすごさがよくわかる画像集

エサのため、生活圏のため、断崖絶壁でも登って渡るヤギのすごさがとてつもない、とよくわかる画像大集合。

更新日: 2016年06月02日

7 お気に入り 4410 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

山羊(ヤギ)の特徴

ヤギ(山羊、野羊)は、ウシ科ヤギ属(Capra)の総称である。狭義には家畜種 Capra hircus(分類によっては C. aegagrus の亜種 Capra aegagrus hircus)を指す。
ヤギは家畜として古くから飼育され、用途により乳用種、毛用種、肉用種、乳肉兼用種などに分化し、その品種は数百種類に及ぶ。

ヤギは粗食によく耐え、険しい地形も苦としない。そのような強靭な性質から、山岳部や乾燥地帯で生活する人々にとって貴重な家畜となっている。ユーラシア内陸部の遊牧民にとっては、ヒツジ、ウシ、ウマ、ラクダとともに5種の家畜(五畜)のひとつであり、特にヒツジと比べると乾燥に強いため、西アジアの乾燥地帯では重要な家畜であり、その毛がテントの布地などに使われる。

牧畜を行う地域では、おおむねポピュラーな肉で羊肉と区別されずラム・マトンとして利用される。煮込み(山羊汁)が東南アジアでは普通で、ローストなどは一部特殊種類の山羊だけに見られる調理法である。南アジアではカレーに使われる。ベトナムでは薄切りにして炒め物にしたり、焼肉にしたり、鍋料理にされる。

野生のヤギがすごい件

天敵を避けるためや、ミネラル分を摂取するため、餌の独占、様々な要因で、野生のヤギは崖の上での生活に特化しているようです。

こんなありえないような崖もすいすいと・・・。
だいじょぶなのかこれ??落っこちるだろどう見ても・・・。

それでもこんな場所にも天敵の危険があるんです。

ヤギの小ささから崖のすごさがよくわかります。

ほぼ垂直な壁面もうまく足かけて渡っていきます。

よく断崖の頂上まで登ったな・・・

こ、この傾斜の中留まってるの!?!?

なぜこんなことができるのか

ヤギの蹄は、馬のような平ではなく、この様にある程度つかめるようになっているみたいです。
といっても、時に事故等は起こっていますが・・・。

1 2