1. まとめトップ

30代無職の現実がヤバい!30代の無職・失業者・ニートが急増中!お金なし、健康状態も悪化

30代無職の現実が本当にヤバいことになっています。30代無職・失業者・ニートが日本で急増しています。彼らの多くがお金が無くて健康状態も悪化した状態になっています。

更新日: 2015年09月08日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 380589 view
お気に入り追加

30代無職に厳しいのは当たり前でしょ、どこだって若くていきのいいのがほしいよね

30歳を超えたあたりからヤバくなる

10年間無職で引きこもりの32歳です。この10年を死ぬほど後悔しています。

もう32歳です。独身、職歴なし、10年無職....どうしても足が止まってしまいます。

◆ 30代以降の就職は、非常に厳しい

新卒でも正社員として就職するのが難しい今の時代、30代以上の就活はかなり厳しいというのは、避けられない現実

30代後半ともなると、企業は、組織で人をまとめる能力を求めるようになります

39歳無職の男です。32歳に会社を無断欠勤し解雇され7年間再就職できずにきました。

◆ 30代以降は、転職しづらくなる

15-24歳までは、転職が比較的自由に出来ますが、25-34歳における転職は、厳しさを増している事が分かります。

30歳という年齢は得てして節目の年齢である。江戸時代なら人生折り返しも良いところである。もうこの時点で何も達成できていないのだから、撤退するべき

30代ニートの場合は、年齢という制限があるし、小さな成功体験を積み重ねられる場はアルバイトにはない。

転職市場から見放された人はハローワークを頼るのですが、実は“まともな求人”がほとんどない。

アルバイトでも構わないので、教育担当やチームリーダーなどの立場になれる仕事を選ぶべき

◆ アルバイトしはじめるとヤバい

30代後半ともなると、企業は、組織で人をまとめる能力を求めるようになりますから、その経験がないと転職は絶望的

*人をまとめる・・・だと?

◆ 学歴なしの30代がヤバい

大阪・岸和田市に住む当時30代の男性は、5年前、いわゆる派遣切りにあって失業したあと、中卒という学歴や運転免許がないことなども影響して仕事が見つからず

1 2





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する