1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

とないぬさん

■シボレー C20 (GM Chevrolet C20)

山下智久が米国の著名な国道「ルート66」を自身の誕生年と同じ1985年製の米国車「シボレーC20」に乗りながらシカゴからサンタモニカまで3755キロを走破する一人旅に密着する。

山下智久さんの愛車と言ってもたった2週間だけ期間限定の愛車。

その愛車は、アメリカ製 GM シボレー C20。

この車、「山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ」という番組で山下さんがアメリカ合衆国イリノイ州シカゴから、ルート66を走ってカリフォルニア州ロサンゼルス郡サンタモニカまで旅するための相棒でした。

3755キロも走れば愛着もわくでしょう。

十分に愛車と言えるじゃないでしょうか。

その一人旅で山Pが運転するのは、自身と同じく85年生まれのボロいアメ車♪ 名前の「あっくん」は、赤(あか)い車で横断(across=アクロス)するから、ということらしい(複数のネット情報より)。

(☆追記: スポーツ報知HPによると、車種はGM=ゼネラル・モーターズのシボレーC20、85年式。今でも人気車種らしい。ちなみに番組収録期間は、2011年11月3日~18日との事。)

「山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ」は、昨年11月に約2週間かけて密着撮影されました。

山Pはこの中で、愛車のアメ車を駆って、ルート66を旅しています。
ルート66はアメリカ最古の大陸横断道路。山Pの旅もシカゴからサンタモニカまで及びました。

■ホンダ オデッセイ (Honda Odyssey)

山下智久 (やましたともひさ)・・・NEWS

  ホンダ オデッセイ

どの世代のオデッセイが山下智久さんの愛車かは不明です。
書かれた時期から言っても最新型ではないでしょう。

既に買い換えてる可能性もありますね。

1