1. まとめトップ

【拡散希望】多摩中央信金職員刺殺事件【未解決事件】

多摩中央信金職員刺殺事件(たまちゅうおうしんきんしょくいんしさつじけん)とは2005年2月に発生した東京都府中市宮西町1丁目にある多摩中央信金庫府中支店(現:多摩信用金庫府中支店)で発生した、殺人事件。被疑者は逮捕されておらず、現在も未解決となっている。

更新日: 2015年03月07日

0 お気に入り 18906 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

win-winさん

多摩中央信金職員刺殺事件

多摩中央信金職員刺殺事件(たまちゅうおうしんきんしょくいんしさつじけん)とは2005年2月に発生した東京都府中市宮西町1丁目にある多摩中央信金庫府中支店(現:多摩信用金庫府中支店)で発生した、殺人事件。被疑者は逮捕されておらず、現在も未解決となっている。

2005年2月14日午後11時50分ごろ、東京都府中市宮西1丁目にある多摩中央信用金庫府中支店で残業を終えた同信金の男性職員(事件当時39歳)が帰宅しようと、通用口から出た直後、犯人の男と鉢合わせになり柳刃包丁で腹などを刺されて出血性ショックで死亡した。

発生日時

平成17年 2月14日(月)午後11時50分ころ

発生場所

被疑者

不詳
年齢(当時):20~40歳くらい
身長:170~180センチメートルくらい
体格:やせ型
血液型:O型
※現場から走って京王線府中駅方向へ逃走

【拡散希望】多摩中央信金職員刺殺事件【未解決事件】

犯人の遺留品

●米国のGUESS製の時計
1995年モデルでウォータープロ、ステンレス製の伸縮性のバンドに換えて使用されていた。

●柳刃包丁

●使い捨てゴム手袋
柳刃包丁と使い捨てゴム手袋は共に100円ショップで販売されているもの。

【拡散希望】多摩中央信金職員刺殺事件【未解決事件】

犯人の逃走画像

母親「息子の無念晴らしたい」 信金職員刺殺で情報求める

後藤さんの母親のリウさんは、事件のあと毎月必ず現場に足を運び、チラシを配って情報提供を呼びかけている。リウさんは、「ことしこそはと願ってきましたが、気付いたら10年が経過してしまいました。私にできることは、情報提供を呼びかけることだけなので、皆さまのお力を借りながら犯人が見つかるまで続けたい」と話している。

http://www.nhk.or.jp/mikaiketsu/tsuiseki/cases/20050214/

情報提供

事件は、平成17年2月14日(バレンタインデー)の深夜、午後11時52分に発生しています。

ビデオ画像から、犯行直後、府中駅方向に走って逃走する犯人とすれ違っていると思われる自転車に乗った人が3人いますが、未だその方々の特定には至っていません。

現場は、府中駅直近のけやき通りに面した信用金庫の駐車場です。

付近には、居酒屋・カラオケ店等の飲食店が多くあります。

現場付近の雑居ビルの居酒屋で若い学生さんが飲み会をやっていたという情報もあります。

現場駐車場付近で男同士の争う声を聞いたという方

現場付近から、府中駅方向に走っていく男とすれ違った、あるいはぶつかったという方

現場近くを通行した、現場近くで飲食していた記憶のある方、あるいは、この日府中駅近くにいたという知人がいる等の情報をお持ちの方は、どんな些細なことでも構いませんので、是非情報提供にご協力下さい。

【問合せ先】
警視庁 府中警察署
「府中市宮西町信用金庫職員に対する殺人事件特別捜査本部」
署代表 042-360-0110

1