1. まとめトップ

自律神経失調症かも?・・・なんだか体の調子がおかしい時は

最近仕事の疲れが取れない、仕事をしていると具合が悪くなる、体の調子が悪いのに病院に行っても特に問題がないなどの症状があるときには自律神経失調症を疑ってみてはいかがでしょうか?ストレス社会の現代に蔓延する自律神経失調症についてまとめました

更新日: 2015年03月05日

19 お気に入り 85539 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakumadropsさん

自律神経失調症ってなに?

不規則な生活や習慣などにより、身体を働かせる自律神経のバランスが乱れるためにおこる様々な身体の不調のことです。

・生活リズムの乱れ
・過度なストレス
・もともとストレスに弱い
・環境の変化
・女性ホルモンの影響
などが原因とされています

『自律神経失調症』の症状としては、体の一部が痛くなったり具合が悪くなったり精神的に落ち込んだり・・と人によって様々で、いくつか重なって症状があらわれたり症状が出たり消えたりする場合もあります。
自律神経系の様々な種類の自覚症状なので症状のあらわれ方が非常に不安定なためです。
また、遺伝体質、性格、ストレスの感受性により症状の出方も様々であると言われ、治療は心身両面から柔軟に行うことが必要です。

よく言われているのが会社で失敗してしまった後、なぜか失敗が続く…
失敗続きでもう嫌になる… など仕事のストレスが引き金になるケースもあるようです。

うつ病と自律神経失調症ってなにか違うの?

■うつ病は主に心に症状が出てきます

意欲が出ない・何に対しても興味がわかない・心から笑えない、喜べない・頭が働かない、集中力ない・死にたくなる・など、主にうつ病は心に症状が出ます。

■自律神経失調症は主に体に症状が出てきます

頭が重い・不眠症・めまい・耳鳴り・難聴・のどの違和感・食欲不振・胃炎・膨満感・大腸炎・便秘・下痢・ひん尿・膀胱炎・動悸・息苦しい(息切れ)・疲労感が取れない・ふるえやけいれん・しびれ・手足に力が入らない、女性では生理痛や生理不順、不妊症などもあり、男性では性欲減退やEDなど、
自律神経失調症は主に体の症状が出るのです。

自律神経失調症かも… 何科を受診すればいいの?

まずは内科を受診しましょう

下記に自律神経失調症の症状を記載していますが、自己判断は危険です。
まずは他の病気の可能性もあるため内科を受診されることをオススメします。
症状によっては、内科よりも専門医に相談した方が良いこともあります。
どこの科を受診すればいいかわからないときは大きな病院の「総合診療科」へ

異常なしと判断された場合、適切なのは心療内科です

診断して特に異常なしであれば自律神経失調症を疑ってみてください。
異常なしとされた際に、自律神経失調症の可能性ありとされて他の病院を紹介されることもあります。

もしかして自律神経失調症かも…?な症状

代表的な症状を記載しますが、必ず病院へ行って正しい診断を受けてください。
大きな病気を見逃す可能性もありますので自分で判断されないようにしましょう。

1.頭

2.耳

3.口

4.目

5.のど

6.心臓や血管

1 2 3