『自律神経失調症』の症状としては、体の一部が痛くなったり具合が悪くなったり精神的に落ち込んだり・・と人によって様々で、いくつか重なって症状があらわれたり症状が出たり消えたりする場合もあります。
自律神経系の様々な種類の自覚症状なので症状のあらわれ方が非常に不安定なためです。
また、遺伝体質、性格、ストレスの感受性により症状の出方も様々であると言われ、治療は心身両面から柔軟に行うことが必要です。

出典自律神経失調症 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

自律神経失調症かも?・・・なんだか体の調子がおかしい時は

最近仕事の疲れが取れない、仕事をしていると具合が悪くなる、体の調子が悪いのに病院に行っても特に問題がないなどの症状があるときには自律神経失調症を疑ってみてはいかがでしょうか?ストレス社会の現代に蔓延する自律神経失調症についてまとめました

このまとめを見る