1. まとめトップ
  2. カラダ

漁師さんのために開発された飴がダイエッターに注目されてる

今ネットでじわじわ話題になっている60分キャンディを知っていますか?

更新日: 2016年12月06日

tyanndaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1819 お気に入り 744890 view
お気に入り追加

その名を『60分キャンディ』と言うらしい

テストやっと終わった 赤点とったことないからどんな感じか分からないけどとりたくはない(´°‐°`) 好きなモデルさんのツイートから見つけたんだけどこの60分キャンディ欲しい( .. )♡ pic.twitter.com/IlSZP1OSfn

モデルさんも注目してる!?いったいなんなのそれっ!

日本一長持ちするキャンディらしい

創業70年の金平糖の老舗メーカー、大阪糖菓(大阪府八尾市)が2010年12月に発売

こちらが大阪糖菓の野村卓社長。ユーモアありますw

「コンペイトウ王国の王様フラット野村」として、コンペイトウの知名度向上、市場拡大に孤軍奮闘しているそうです。

『60分キャンディ』は、その名の通り60分持続するキャンディ

「大玉マーブル」という特殊な製法のキャンディで、金平糖と同じように大釜で再結晶させて少しずつ大きくするため、3cm大にするには約1カ月もかかる

そんなに時間がかかるなんて!

水飴を使用した一般のキャンディと違い、室温で溶け出したり劣化したりすることがないため、むきだしでポケットに入れていつでもなめることができる

60分キャンディは水飴を使用していない『砂糖菓子』だそうです

たかがキャンディと侮ってはいけない

『60分キャンディ』の第一印象は、「噛んだらヤバい」です

大きさもハンパない。口に頬張っているだけで大変なレベル

3センチあります

こういった点に目をつけたダイエッター達↓

これダイエットにいいんじゃね? なんか食べたくなったら60分舐めてれば大概の食欲なくなるだろ

寝れへんそろそろ寝よっかな 60分キャンディと90分キャンディ 欲しい!ダイエットできるやーん pic.twitter.com/6WzprP5oA2

ちょこちょこ食いを無くせそう

もともとは漁師さんのために開発されたもの

この製品、20年前に北海道で一本釣りをしている漁師の「漁中は手がふさがって、お腹がすいても何も食べられない」という悩みを解決すべく、同社の野村卓社長が開発したもの

1 2





tyanndaiさん