1. まとめトップ

茶髪禁止、ガム禁止!工藤新監督が打ち出した新方針が話題に

ソフトバンクホークスの新監督に就任した工藤公康氏のコメントに対して賛否両論!プロ野球選手ってどうあるべきなのでしょう???

更新日: 2015年03月08日

1 お気に入り 1813 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dreamspredさん

ソフトバンクの工藤新監督の新方針が世間の話題に

ソフトバンクホークスの新監督に就任した工藤公康氏のコメントに賛否両論!
プロ野球選手のイメージはどうあるべきなのでしょう?

茶髪も禁止!ガムも禁止!ネックレスも禁止!

工藤監督は「ぼくがユニホームを脱いだ後の3年間で学んだ大事なことです。プロ野球選手である前に社会人ですから」といって説明を加える。
「サラリーマンが営業にいったときに茶髪だと、先方さんの印象が違うじゃないですか。会社でガムをかみながらパソコンの画面に向かっているのもどうかと思います。つばを吐くのも、ユニホームからネックレスがでるのも、みっともないです。できればヒゲもそろえてほしい」

チームの若手・柳田悠岐がさっそく黒髪でイベントに登場。25日には『サンデーモーニング』(TBS系)に出演した主砲・松田宣浩がこの方針に「しっかり従いたい」と述べるなど、早くも“工藤イズム”がチーム内に浸透しつつある。だが、野球ファンの評価は賛否両論だ。ツイッターでは、
「賛成!! 特にツバ吐きはダメ!! 見ているものを不快にするだけで、夢は与えられない」
「これは見てる側も結構気になってたしソフトBええぞー」
「ガムまで禁止するとは思わなかったが、そもそも試合中にガムクチャクチャさせるのはあかんわな」
「工藤さん、選手としても素晴らしかったが、監督としても素晴らしい」
と、これを高く評価する声があがる一方、
「くだらなすぎて笑ってしまう」
「昭和か!?ダメだこの監督…」
「失笑、ホンマに時代錯誤」
「工藤ってそんなだったのか。がっかりだな」
と、否定するコメントも寄せられている。

工藤氏の残したいろいろな名言

教えることなんてできない。本人にその気がなければ何を言っても同じです。 工藤公康 (野球)

やらないことには、結果が出るか出ないかわからない。先に答えを欲しがるのは、甘えでしかない。【工藤公康】

工藤公康の名言:限界はいつか来るだろう。 周りが言うのは仕方ないが、 自分で作ってはいけない。

工藤公康の名言:限界は自分がそう思った瞬間に訪れるものでしかない。 そう気づいてから、自ら限界を作らないと決めました。 とにかくやれることを一生懸命やろうと。

工藤公康 ピッチングをするときに、そのピッチングを生み出すために体内のどの筋肉が どのような動きをしているかまでイメージします。 そうすれば、試合中は無駄のない動きができるし、試合後も効率的に体のケアーができます

1