1. まとめトップ

天才に多い!あなたも「アスペルガー症候群」かも!?

子供や大人もアスペルガー症候群になる可能性があります。有名人にも多く症状や対策をまとめました。

更新日: 2018年10月04日

16 お気に入り 271179 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

webmastさん

アスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群とは、発達障害の一種であり、そのうち自閉症の一種に分類される。認知及びコミュニケーション能力に軽度以上の障害を持つ。「アスペ」と略されることがあるが、人によっては蔑称と受け取られる場合があるので注意。

「成人の発達障害」が注目を浴びる中、特にアスペルガー症候群には衆目が集まるようになった。パーソナリティ障害とも強い関連性があると指摘される。放っておくと、うつ病や強迫性障害といった二次障害になることがある。

高機能自閉症、高機能広汎性発達障害などはアスペルガー症候群とほとんど同じ意味で使われることがあります。高機能自閉症とは知的な発達が正常の自閉症のこと。高機能自閉症とアスペルガー症候群が同じなのか異なるかについては研究者によって意見が異なります。

一説によると300~400人にひとりの割合で発生し、また男女比でいうと圧倒的に男性が多いとのこと。最近は、メディアなどでアスペルガー症候群の特徴を知り、「もしかしてウチの夫かもしれない!」と思う妻が増えています。

有名人でアスペルガー症候群の人は?

歴史的な人物 レオナルド・ダ・ヴィンチ、ガリレオ・ガリレイ、グラハム・ベル、ベートーヴェン、織田信長、ビル・ゲイツ、アインシュタイン、ゴッホ、トーマス・エジソン。

自身がアスペルガーだと公表している人にはスティーブンスピルバーグや南雲玲生さんなどが有名。スティーブ・ジョブズ 言わずと知れたAppleの元ボス。Mac、iPad、iPodなど世界的大ヒットを記録しましたがアスペルガーらしい。

「イチロー」「落合博満」「中村俊輔」「草彅剛」「GACKT」「眞鍋かをり」「山口達也」「YOU」。というタレントさんたちも、アスペルガー症候群ではないかと有名。

アスぺの症状や特徴について

有名なものは、大きく分けて3つ。①:社会性の障害②:言語発達・コミュニケーション能力の障害③:行動の障害

『人とのコミュニケーションが苦手』。文字通り知的障害がないため、知能や言葉に遅れはありません。「空気の読めない人」となってしまいがち。他人の表情から「楽しそう」、「怒っている」、「悲しんでいる」などといった感情を察知できなかったり、人の傷つけることを言ってしまったりします。仕事や恋愛において、うまくいかないことが多い。

会話の裏が読めない、予定外のことに戸惑う、交渉ごとが苦手、全体像がつかめない、選択的注意ができない、喜怒哀楽がないと誤解される、顔が覚えられない、生きにくい」と感じている、2つのことを同時に出来ない

このような特徴のいくつかを必ず持っている人たちだと考えていただければいいかと思います。

改善するための治療・対処方法や対策

今のところ有効な薬物療法はありません。そのため、治療というよりは、本人とまわりの人が理解して対処することが大切。

コミュニケーションを取って適切なサポートを行なうために、アスペルガー症候群がどのような病気か、なぜそのような言動や態度があるのかを理解する必要があります。決して子どものわがままや個性と思って、頭ごなしに叱ったりしないことが大切です。

アスペルガー症候群の方と接するには、「周囲のポジティブな考え」が重要なポイント。否定的にならず、前向きに、本人のそのような状態を、「個性」として受け止めてあげてください。このような対応は、二次症状のうつ病や強迫性障害の発症を予防することが出来ます!

否された気持ちはずっと残ることになるので、穏やかに接し、少しずつ改善しましょ突然なにか変化があったり、想定外の事象に対しては苦痛を感じるので、スケジュールはしっかり組んで、不測の事態が起きないようにすることが大切。

アスペルガー症候群のツイート

なんせ私はアスペルガー症候群だった人間である。アルバート・アインシュタインも、パブロ・ピカソも、レオナルド・ダ・ヴィンチも、みんな私の仲間である。

1 2