1. まとめトップ

タイ限定のプリッツ《ラーブ味》が旨すぎ タイ限定なのに国内で中毒者続出

タイ限定で販売されているプリッツのラーブ味。スパイシーなその味に病みつき。

更新日: 2015年03月07日

0 お気に入り 44828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

holuhooさん

江崎グリコの看板商品プリッツ

ポッキーとプリッツの2大巨頭を知らない人は居ないくらいの定番お菓子
しかしそのプリッツに知られざる名フレーバーがあったとは。。

タイ限定ではもっタイない

タイ国内向けのプリッツ。タイ語は読めないがしっかり「ラーブ」とカタカナ表記も。

そもそもラーブって?

タイ料理らしいビジュアル
プリッツのパッケージにはタイ風ピリ辛サラダと書いてあったが

「ラーブ」はタイ料理の一つで、挽き肉を香草やナンプラーなどで味付けたサラダのこと。サラダとはいえ、ライスと混ぜて食べると美味しい料理です。

そもそも、ラーブとは何かと言いますと、カオ・クアー(もち米を炒って細かく砕いたもの)、肉、ミント、唐辛子、ナンプラー、ねぎ(たまねぎ)などを和えたおかずサラダです。肉は、豚、牛、鶏、アヒル、魚などです。隣国ラオスから伝わったとも言われ、タイ東北部「イサーン」と呼ばれる地域の名物料理です。

味はとってもオトナ向け

ラーブ味は子供よりもオトナが好みそうな味。
おやつはもちろん、お酒のツマミにもぴったり

タイ限定なのに国内で中毒者続出

タイに旅行して食べた人や、お土産でもらって食べた人が味を忘れられず、また食べたくなるも国内では販売していないというジレンマ

お正月に買ったプリッツ残り1つとなりました。(涙)
しかも免税店で買った容量が少ない方です。
ビールのつまみに良かったので早くタイに行きたい。(笑)

普段はスナック菓子を食べないので、久しぶりに
食べるプリッツですが、今まで食べたプリッツの中で
一番好きっ。好きっ。間違いない!
辛いのが大好きなので、とっても美味しく頂きました。
この辛さは病みつきになりますよ。

タイ出張に行ってた先輩からラーブ味のプリッツ貰った。 これ本当大好き!! トムヤムクン味も美味です。 あータイ料理が恋しい…。

タイでは日本人が大量買い

どうせあとは帰国するのみだしかさばるけど重くないのでお店に出ていた30箱
すべてお買い上げ~(あははは)

プリッツが置いてある棚を見たら、ラーブの文字が~。
置いてあるの全部買っちゃいました まさしく大人買い。

タイに行った時にスーパーでこのプリッツを棚にあるのを全部買い占める日本人観光客を見て、私も気になって仕方ありませんでした。帰りの空港の免税店でゲットできました。濃い味がクセになりますね。

国内でも販売してほしい

タイに行っていた友達に頂きました。
これメチャウマです。
タイ限定なのに日本語表記してあるところが・・・。
でもこれ、日本で売ったら相当売れそうだけどな~。

それにしても日本語が書いているのに、日本で売っていないなんて!
日本でも発売したら、絶対に売れると思います。
グリコさん、ぜひっ!

ちなみに国内で入手しようと思うと・・

もうはや超高級。綺麗なお姉さんの居る飲み屋さんで出てきそうな価格。。

1